FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

65歳四つ子妊娠


P1340458.jpg

日本でもニュースになっていたけど

ベルリン在住の65歳の女性が四つ子を妊娠した話。

ネットニュースだけでなく、ベルリンの新聞でも大きな記事になっていた。

なんでもこの女性、卵子と精子の提供を受けてウクライナで治療をしてきたとか。

ドイツは不妊治療に関しての制約がいろいろとある。

例えば、卵子提供が認められないとか

公的保険の適用年齢が男女共にしっかり線引きされているとか。

女性は40歳までだったかな?

治療に挑める回数も細かく決まってた気がする。

全額自費払いの場合は、制限はないのかもしれないけど。

まぁ、そういう背景もあって、ドイツで不妊治療を受けるのが難しいから

わざわざウクライナまで足を運んだのかもしれないけど

そもそも「不妊治療」という言葉がこのケースに適しているのかわからない。



本当にわからないことだらけ。

だって、この女性はすでに子どもが9人いるし

65歳という年齢は生殖年齢ではないのが現実。

未婚で精子提供で9人子どもを授かったというのも

熊子の理解を超えていて、「何故?」と純粋に思う。

そして治療をしたウクライナの医師に対しても疑問が湧く。

年齢はもちろんだけど、一体いくつの受精卵を子宮に戻したのかって話。

着床しないと思った?

いやいや、四つ子が育ってるじゃない。

多胎妊娠は、若い女性だって母子共に高リスクになるのに

医者は母体と胎児の健康をどう考えていたのかな?

マスコミによると、現在のところ妊娠経過は順調とのことだけど

赤ちゃんは無事に育つのかな?とか、自分で育てられるのかな?とか

他人事ながら考えてしまう。

でも、65歳で四つ子の妊娠を維持できるだけの力があるのが

本当にすごいなと思う。

お腹の中に一人いるだけでも母体は大変だものね。

出産のときになったら、きっとまた大々的に報じられるかな。





さて、白アスパラの季節が今年もまたやってきた。

今年は4月に入ってもなかなか春らしい天気にならなかったから

出来栄えがどうなのかはわからないが

アスパラが出始めたら、熊子的には夏のはじまりを感じる。

第一弾は、サーモンと白アスパラのクリームパスタ。

DSC06747.jpg

事前にサーモンをソテーしておくのが少し面倒だけど

クリームとよく合うね。


↓クリックしてね
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

伯林熊子

Author:伯林熊子
夫の熊坊(くまぼう)と築60年の家に暮らしています社宅★nekonosekai
日本にいた頃は忙しい日々だったけど、今では毎日ぬくぬく冬眠生活。ドイツのこと、日常のことなど、ベルリン生活の記録ですベルリン熊さん
たまに真面目、ほとんど毒どくろ

最新記事
最新コメント
ブログランキング
励みになります☆ポチッと押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
限りある資源を大切に
熊子と仲良くしてね

 

free counters

 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。