スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月に入ったというのに雪が降ったり

やっと晴れたと思っても、外出するのを躊躇う寒さで

夏時間になった実感がいまひとつ薄い。

連休で旅行に行っている人も多いだろうが

熊子は相変わらずのヒッキー生活。

そもそも熊坊は

連休とか混雑する時期には、どこにも出かけようとしない。

毎度、ゴロゴロダラダラで、貴重な休みが過ぎて行く。


                     

今日はOsternの時期に合わせて卵ネタ。

日本人は、世界の中でも卵の消費が多く

卵豆腐、茶碗蒸し、卵とじetc.日本独特の卵料理がたくさんあるし

生卵まで食べてしまうオモシロ民族だけど

我が家は一般的な日本人家庭よりも、更に消費が多いんじゃないかと思っている。

一週間で2パックは消えてしまう。

物価の優等生だけあって、卵に食費を助けてもらってるのもあるが

卵料理は美味しくて、作るのに手がかからないのが楽。

だけど、ちょっと食べ過ぎだと思っていて

コレステロールの過剰摂取にならないか気掛かり。

因みに、日本卵業協会のHPによると、世界の卵消費量は↓らしい。

①メキシコ(358個/人) ②日本(329個) ③ウクライナ(305個) ④中国(295個)
⑤ロシア(260個) ⑥ハンガリー(247個) ⑦米国(247個) ⑧アルゼンチン(242個)

おぉ、やっぱり日本人は卵をよく食べるんだね。

一方で、ヨーロッパはそうでもないようで。

たしかにドイツで卵料理って・・・あまり浮かばない。

ホテルの朝食なんかでオムレツ焼いてくれるところもあるけど

フワトロとはかけ離れていて、あまり上手じゃない印象。

日本人主婦の卵料理テクニックは、なかなかのものだよ



そして今日も朝から卵を割った熊子。

P1260702.jpg

あれまっ、双子!?

写真の左側の卵、くっついてる。

1つの卵の中に2つの黄身が入ってることなんてあるんだね~。

こういうのはラッキーというのか、それとも怪しいというのか?

別の卵を割ったら

P1260721.jpg

あれまっ、また双子!

同じパックの中の卵のうち数個が双子ちゃんだった。

毎日毎日食べてるけど、こういうのは初めて見たわ。

双子を産みやすいニワトリ母さんだったのかしら!?



ドイツに来てからは、生卵を極力控えているから

卵かけご飯が懐かしくてしょうがない

シンプルだけど、食べられない今となってはご馳走かな。

それでは、皆さん素敵な連休を


↓記事を読んだらクリックしてね↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

ドキドキしながら書き込みしてます!

只今、私初体験中(笑)
こうやってコメントするの初めてなんですよd(^^*)

一種の告白みたいで照れますが…
伯林熊子さんの言葉の選び方好きだなって思いました。

素直な言葉って印象でストレートに言葉が溶けこんで来るというか☆
単純にすごいなとも思いました(ノ≧∀≦)ノ

私…もうずっと良い事なくて。。
自暴自棄までは行ってないんですけどほぼ近い状態で(汗)

だから思い切って連絡しました((●≧艸≦)
迷惑であればコメント即消してくださいね。

緊張しながらも楽しみに伯林熊子さんからの連絡待ってます(゚∇^*)

エスポワールさんへ

初めまして、こんにちは。
コメントどうもありがとうございます。
たまにしか記事の更新が出来ていませんが、
いつでも遊びにいらしてくださいね。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

伯林熊子

Author:伯林熊子
夫の熊坊(くまぼう)と築60年の家に暮らしています社宅★nekonosekai
日本にいた頃は忙しい日々だったけど、今では毎日ぬくぬく冬眠生活。ドイツのこと、日常のことなど、ベルリン生活の記録ですベルリン熊さん
たまに真面目、ほとんど毒どくろ

最新記事
最新コメント
ブログランキング
励みになります☆ポチッと押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
限りある資源を大切に
熊子と仲良くしてね

 

free counters

 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。