恐怖と憤り


17時を回っているというのに

夕飯を作る気が起きない熊子です、こんにちは。

昼食を食べすぎて、まだお腹いっぱいなのと

単に面倒くさいという。。。

自分が空腹じゃないと、料理する気が起きないんだなぁ。



さて、とうとうドイツでも起きてしまったイスラム過激派組織による刺傷事件。

バイエルン州の走行中の列車内で17歳のアフガニスタン人が

乗客を斧で襲ったという事件。

警察によって射殺された犯人は難民として入国していて

過激派組織の戦闘員だったという報道が出てるけど

これは本当に他人事じゃない。

ベルリンでもいつテロが起きるかわからないし

普通に生活しているだけでも、自分や家族が巻き込まれるかもしれない。

被害者4人は香港から来ていた家族ということなので

こういう類の被害に人種は関係ないのかと。

本当にその場にいるかいないかだけの運の問題のような気がする。



つい最近だけでも、バングラデシュ、ニースと大規模なテロが続き

日本人の被害者も出てしまったし

ニースでは生まれたばかりの赤ちゃんまで亡くなった。

大混乱の現場で多くの子どもたちが親と離れてしまい

未だ行方不明の子がいるというニュースを見て

本当に居たたまれない気持ちになる。

何故、こんな理不尽な目に遭わなきゃならないのか。



大使館からは『人の集まるところに行かない』『目立たない』

といった注意喚起が出ているけど

現実には、レストランだって行くし、ショッピングモールにだって買い物に行く。

公共交通機関を使わなきゃ

我が家のような自家用車のない人たちは、どこにも行けない。

でもね、ここ数ヶ月で熊子の地域も様変わりした。

難民キャンプが出来てから“ここは本当にドイツなの?”と思う程

これまであまり見かけなかった人種の人たちが増えた。

彼らの振る舞いには思うところがいろいろとあるけど

それはまた別の機会に書くとして

無差別テロ…どうしたら怖い目に遭わずに済むのだろう?



記事を書いていたら18時を過ぎてしまったので

さすがに夕食の支度をしないとまずいね。

台所へ行きますか。。。


↓記事を読んだらクリックしてね↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

06 | 2016/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

伯林熊子

Author:伯林熊子
夫の熊坊(くまぼう)と築60年の家に暮らしています社宅★nekonosekai
日本にいた頃は忙しい日々だったけど、今では毎日ぬくぬく冬眠生活。ドイツのこと、日常のことなど、ベルリン生活の記録ですベルリン熊さん
たまに真面目、ほとんど毒どくろ

最新記事
お願い
初めてコメントされる方は『コメントについてお願い』の記事に目を通してから投稿してください。 当ブログは、記事・写真・イラスト等の無断複写・転載をご遠慮頂いております。リンクを貼る場合は、声を掛けていただけると嬉しいです。 稀に政治に関する記事を書くことがありますが、一個人の感想として書いているものであって、特定の政党を応援するものではありません。また、いかなる類の署名運動にも協力出来かねますので、ご了承ください。
最新コメント
ブログランキング
励みになります☆ポチッと押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
限りある資源を大切に
熊子と仲良くしてね

 

free counters

 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード