ワンちゃん大災難


-20℃を下回ったベルリン。

来週には、大寒気が再びやってきて

-23℃が4日も続く予報

クレイジー!!

熊子、無事に生きていられるだろうか



でも、そんな熊子より過酷な日々を送っていたのがこのワンちゃん。

すでに世界中でニュースになったみたいだけど

このワンちゃん、ポーランドの川からバルト海まで流されてきちゃったみたいで

救出するまでに4日もかかってしまったとか。



この寒さの中、よく生きててくれた!

すごく怖い思いしたよね。

ご飯たくさん食べて、元気になってほしいね。



一方、ベルリンではこの寒さの中

生まれたばかりの子犬が、電話BOXの中に捨てられ

命を落としてしまったニュースがあった。

ひどすぎる。

↓ワンちゃんに愛のポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

脱ドイツ人体型


太っちゃったんだよ…。

ドイツに来てから、どんどんどんどん…。

ぶくぶくぶくぶく…。

原因はわかってる。

食生活が大きく変わって、肉食中心になってしまったのと

それに加えて完全な運動不足ゴロゴロ

日本では一日12時間労働で、絶えず動き回っていたのが

ドイツに来てから、一日の大半を家の中で過ごす生活になったのだから

単純に同じ摂取カロリーだったとしても、太っていくのは当たり前。

いや、まだ夏は良いんだよ。

問題は冬。

数日前には-20℃だったベルリン。

いくらダイエットのためとはいえ、こんな極寒のときに外に出ようとは思えない。

だって、外はこんななのよ↓

IMG_6460.jpg

家から一歩も出ない日も珍しくないし、誰がどう見ても超不健康生活。

それに、ドイツに来てから、身体が寒さに適応しようとしてるというか、なんというか。

寒さに耐えられるように、脂肪を蓄えようとしてる気がして。。。

それに毛深くなっちゃったんだよぉjumee☆faceA87

熊子ならぬ熊化ベルリン熊

なんだか、ドイツ生活に適応しきれない割には、体型だけはしっかりドイツ人化しちゃって

まったく、困ったもんだjumee☆sweat2Rr



忘れちゃいけないこの方、同じ食生活をしてる熊坊も、当然ぶくぶく。

こりゃ、いかん!ということで、夫婦共に脱ドイツ人体型計画開始頑張るぞ。おーっ。

目標は日本人に戻ることという、なんとも曖昧な目標だけど、道のりが相当長いのは確か。

見た目もあるけど、健康面でも太って良いことはないもんね。



さて、何からはじめよう?jumee☆think1

運動はひとまず置いといて←これだからダメなんだよなjumee☆faceA106

まずは、野菜不足をなんとかしたい!

でも、ドイツは野菜の種類がとっても乏しい。

鮮度も全然で、ミネラルなんて残ってなさそうなクタクタの商品が売られてたりする枯れた芽

なので、手っとり早く↓これにした。

P1130527.jpg

人生初サプリ。

食品で必要な栄養分を摂取できたらベストだけど、ここでは無理。

野菜も魚も海藻類も、ちょっとの努力じゃ全然補えない。

なので、普段の食事の不足分を補うために仕方なく。

特に葉酸とカルシウム、亜鉛が摂りたかったの。

「女性のためのミネラル」って書いてあるけど、男性にとってももちろん良いので

熊坊と一緒に飲み始めたよ。



痩せたいのにサプリ?と思うかもしれないけど

食べないダイエットとか、特定の食品ダイエットっていうのは

熊子には続かないから、まずは体内環境を整えることから挑戦。

身体がきれいになれば体調も整うし

そのうち痩せてこないか?…とちょっと期待。無理か!?jumee☆faceA103

みんな、応援ヨロシク!


↓脱ドイツ人体型計画応援してね!ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

実演販売で買ったもの


Gruene Wocheに何しに行ったかと言えば

第一の目的は、この緑のチーズを手に入れるためだった。

バジルの香りがして、とてもおいしかったの。

こんな真緑のチーズは、一般的なスーパーではなかなかお目にかかれなくて

今回の出店を楽しみにしてたんだけど…。

お店が見つけられず。

なにしろ、5~6時間いても全て周りきれないほどの巨大なイベントなので

目当ての店を探すのも一苦労。混雑もすごいし。

見逃しちゃったのかなぁ。それとも出店してなかったのかなぁ。

残念。

で、代わりに買ってきたのがコレ↓

P1130502.jpg

実演販売で、いとも簡単に、たった1秒で野菜をみじん切りにしちゃうもんだから

こりゃ楽だ!と思った…のは熊子よりも熊坊。

15ユーロもするから、ちょっと高いなと思ったけど

勢いで買っちゃったよjumee☆faceA103

銀色の刃の上に野菜を置いて、上からガン!て押すと

みじん切りになった野菜が、プラスチックカップに入る仕組み。

早速、やってみたんだけど、これ難しいてろてろ汗

にんじんのような硬いものは力がいるし

パプリカのような軟らかいものは、グニャ~と潰れてしまうし。

練習が必要そうだわ。

実演販売って、のせられちゃうから危険だよねぇjumee☆sweat1a

通信販売も含めると、失敗したもの少なくないかもjumee☆sweat2Rb

みんなは失敗した買い物ある?


↓応援ポチお願いします↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

世界食品見本市の日本コーナー


皆さんお待たせ。

我らの日本も、ブースを出してたよ。

お茶や日本酒を売ってた。

結構、興味のある人がいるようで、次から次へと人が絶えなかった。

見ず知らずの客から「こんにちは」って日本語で話しかけられたりして。

でも、明らかにそれおかしいだろ?とツッコミ入れたくなった質問が。

↓この黒人の店員さんに、奥様が聞いたのが…

P1130454.jpg

奥様:「あなたも日本から来たのね。日本人?」

プププ。まさか~jumee☆faceA186Ljumee☆faceA186R

どこをどう見てもアジア人には見えないでしょうが。

予想外の質問に、熊子思わず噴き出しちゃったんだけど

店員さんも予想外の質問だったみたいで、一緒に大笑いしちゃったさとと-汗

因みに、彼はベルリン出身。

桜の葉茶を試飲させてくれた。

色は普通のお茶と同じ緑色だけど、風味はまさに桜の葉の味。

桜餅に巻いてる葉そのものの味。

香りが良くておいしかったお茶



さてさて、日本といえば寿司たまご寿司

寿司教室が行われてた。

P1130468.jpg P1130481.jpg

ドイツ人に1組ずつ、巻物の作り方を指導するという企画で

作った人はタダで寿司が食べられる。

なもんで、やってみたい人続出。

大半の人が見てるだけになってしまって、ちょっと退屈そうだったかな。

一部の人だけがタダで食べられるというのも、不公平感があったかな?!

P1130475.jpg

寿司飯を海苔に押しつけたのか、米が潰れちゃってるけど

結構、上手に巻けてるね。

いやいや、熊子も教えてもらいたかったわ。

寿司を握らなきゃならない機会が多いのは、断然日本人。

寿司は職人が作るものなのに、海外にいると「日本人=寿司が作れる」と思われて

外国人から寿を出されることもあるでしょう。

そんなときのために、ぜひぜひ教えていただきたかった。

この寿司教室に群がるドイツ人を見る限り、寿司人気はまだまだ続きそうだね。


↓寿司に飢えてるのは、日本人の方だ!ポチ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

世界のビックリ料理


今年も行ってきた。Gruene Woche 国際食品見本市

世界中の食品が集まるベルリンの一大イベントで、数十万人が来客する。

食品に限らず、食べられる運命にある動物たちも展示されている。

かわいい動物が展示されてる真横で、こんな↓悲しい展示がされているのだ。

P1130491.jpg

これは確かに現実だけど、心が苦しくなるな。

ドイツ人は、かわいい豚ちゃんを見ながら、この豚の丸焼き+ビールを味わってた。

おいしいか?



もちろん、ドイツ人が大好きなビールコーナーもあったよ。

ほら、こんなにたくさん。

P1130448.jpg

5000種類だって。これドイツ国内だけでよアップロードファイル



珍しかったのは、オーストラリアブースにあった

Straussenのグラーシュ(左)とカンガルーのグラーシュ(右)

P1130456.jpg

「あ、カンガルーだ!」と日本語で呟いた熊子、店員のおばちゃんに言われちゃったよ。

「違う!カンガルーじゃない!ケングルーだよ!」と。

はいはい、失礼しました。

「カンガルー」じゃなくて、ドイツでは「ケンゲルー」ね。jumee☆sweat1b

が…Straussenって何だ?

「おばちゃーん、Straussenってなぁに?」

おばちゃん、少し考え込んで答えてくれたよ。

「首がなが~くて、羽が大きいの」

首が長い?キリンか?キリンいや、キリンに羽はないぞ。

う~むjumee☆think2

みんなはわかった?

おばちゃんは続けた。

手を大きく羽ばたかせて、ジャンプしだした!jumee☆faceA140

おばちゃん、口をパクパクさせてStraussenになりきってる!!jumee☆faceA186Ljumee☆faceA186R

「鳥なのに飛べないのよ~!」

「あ~、わかった!」

みんなもわかった?

ダチョウだったのねぇダチョウ

おばちゃん、我に返ったのか、恥ずかしくなっちゃったみたいで照れ笑いしてた。

熊子も、ドイツ人のこんな姿を見たことなかったから、すごいおかしくなっちゃったjumee☆faceA61

おばちゃん、教えてくれてありがとう。

絶対に忘れない単語になったわ。



そして衝撃的だったのがもう一つ。

「クロコ」の白いグラーシュ。

P1130459.jpg

クロコは想像つくかな。

クロコダイルのグラーシュ。

そうか、オーストラリア人はワニを食べるのか。

去年、試食させてもらったカンガルーケンゲルーのソーセージは結構、イケたんだけど

今回試食したケンゲルーのサラミは、独特な臭いがあった。

熊子には苦手な臭い。

どちらも脂がのってたよ。



ゲテモノ系の話が続いたので、最後は平和な食べ物を。

熊子の一番の仲良し、ロッシーちゃんの故郷のブースにあった工作パン。

P1130499.jpg

めっちゃかわいい絵文字名を入力してください

P1130501.jpg


↓ライオンパンかわいいポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

反省を態度で示す


今から一週間程前、新年会で熊坊は大失態を犯して

皆さんからたくさんのコメントを頂いたわけですが

自分の失態を再認識してもらうために、コメを読ませちゃいました!

皆さんからのお叱りコメントを読み進めるたびに

「あぁぁうへぇ~;」「熊坊は最低だぁ大泣き」「みんなから怒られちゃった~がっかり」などなど

一人でブツブツ言いながら、最後まで読んでました。

良い薬になったみたいjumee☆faceA188Ljumee☆faceA188R

今のところ、足揉みマッサージ続いてます絵文字名を入力してください



さてさて、昨日の日曜日の気温は、なんと-15℃。

窓もこの有り様。

P1130518.jpg

外側だけじゃなくて、内側も凍っちゃってるの。

結露がそのまま凍っちゃった感じ雪の結晶05*SbBlue(白-薄い背景用) †SbWebs†

暖房を最強にしても、家の中が氷点下なんだよねぇ。

何度も言うけど、この家、絶対におかしい怒り



そんな状態なので、熊子はのんびり布団の中寝るにいたら

熊坊が自ら朝食を作りだしたわぁ!!

3時間もかかってお腹ペコペコだったけど

今日は、熊子は口も手も一切出さず。

運ばれてきたのは…紫玉葱とパプリカのサラダ。

P1130521.jpg

紫玉葱は少し辛かったけど、一応、冷水に浸したみたい。

彩がきれいだね。

そしてグラタン。

P1130519.jpg

チーズが一部黒くなってて変だけど、そんなことは気にしない。

マカロニが二種類入ってたのが不思議だったけど、彼なりの工夫なんだろう。

寒かったから、オーブン料理はちょうど良かった。

P1130523.jpg

いつもなら「お腹すいた」って言うところを、自ら朝食を作りだしたところを見ると

これはもしや、新年会の反省を態度で示してる!?

コメントを読んだ効果!?

これは良い傾向だわ

もっともーっと、熊坊には反省してもらわないとね。

まだまだ許しませんよjumee☆faceA187Ljumee☆faceA187R


↓反省中熊坊に応援ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

手動エレベーター


取っ手付のこのドア、何でしょう?

IMG_1996.jpg

恐るべし。答えは手動ドアエレベーターでした。

アパートのエレベーターが壊れちゃったんだよ~jumee☆faceA88

修理されないまま一ヶ月が経過。

我が家は6階。

階段昇降が本当につらい汗

特に、買い物してきた後が大変。

お水なんて1パック9リットル入りだから、それを背負って6階までエンヤコラ…。

途中で息が上がっちゃって、ゼーゼー、ハーハー

心臓がバクバクしちゃって、ぶっ倒れそうになるがっかり

適度な運動を通り越して、心不全を招きそうなレベルだ

お水を減らせば良い?

9リットルあっても、二日で消費しちゃう量なんだよね。

もちろん熊坊にも手伝ってもらってるけど、結構コタエル。。。



それより、時代は21世紀だというのに

手動エレベーターなんて、びっくりじゃない!?

このアパートに引越してきたときは、心底驚いたわ。

見たこともなかったからね。

二人乗ったら満員の狭さで、行き先は1ヶ所しか選べない。

つまり、2階と4階に行きたい人二人が乗っても

2階まで一度行ってから、改めて4階ボタンを押さなきゃならない。

4階ボタンを押す前に、他の階から呼ばれてしまうと、そちらへ行ってしまうのだ。



なにより怖いのが、このエレベーター

スイスに本社のあるシンドラー社のものだということ。

日本で死亡を含む、多くの事故を出したあのシンドラーぶるぶる

しかもこのエレベーターが設置されたのが55年前。

55年前のエレベータをろくに点検もせずに使い続けている。

停止時に段差が生じるのは当たり前。

そのときによって、低い位置で止まったり、高い位置で止まったり。

動くスピードは亀のように遅いのに

停止するときにはズドン!とすごい衝動がくるので

膝を曲げていないと、脳震盪を起こしそうになるくらいだ。

熊子宅に遊びに来る人は、口を揃えて言う。

「すごいエレベーターだね。。。」と。



毎度、「大丈夫かな?」「閉じ込められないかな?」と心配しながら乗ってるんだけど

これって精神的に良くないよねjumee☆faceA87

階段の方が体力つきそうだし。

だけど、体力つく前に、膝が壊れて、腰痛になって、心臓が破れちゃいそうだから

ついつい、自分を甘やかしてエレベーターに乗っちゃう。

あぁ、またまた引越したい衝動に駆られてる。

熊坊、頼むから素敵な家に引越しさせて!


↓心不全寸前熊子に応援ポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

科学より寿司


大使館からのお誘いで、講演会に行ってきた。

講演者は、ノーベル化学賞受賞者・野依良治さん。

P1130407.jpg

聴衆は、日本人はマスコミが来てたけど、ほとんどが外国人。

彼の研究に関する基礎的な話に始まって、「日本の今後の科学」が主だった話。

熊子の頭に残ってるのは…

化学構造2

スペアミントの香り成分の化学構造を反転させると、キャラウェイの化学構造になるとか。

他にもオレンジを反転させるとレモンになるらしい。

へぇ~、おもしろいな。



あとは、アメリカで博士号を取得する日本人学生が極端に少ないとか。

中国人学生の1/20、韓国人学生の1/6程で

世界と競合するには、圧倒的に少ないのだとか。

一方で、研究目的の海外留学の行き先は、アメリカが人気で

EUやアジアに留学する科学者は少数派。

科学が進歩するためには、アメリカだけでなく、EU方面にもどんどん進出するべきらしい。

たしかに、日本人の考える外国っていうと、一番にアメリカが浮かびそうね。

EU圏に留学するとすれば、英語+αの言語が必要になってくるし

壁は高くなるような気はする。

でも、ドイツ人からは、こんな質問も出てた。

「一昔前までは、ドイツには日本人留学者が大勢来ていたのに、最近は中国人ばかり。

日本人にとって、ドイツは魅力のないところになってしまったのか?」と。

う~ん、科学的な魅力は熊子にはわからないけど、「飯」の魅力はありませんjumee☆faceA60

日曜に店が閉まるのも嫌だし、店員のサービスの悪さには閉口しますわ。

寒いのも嫌だねjumee☆snowman2L

P1130404.jpg

それよりも、熊子は隣席のドイツ人と、前席の中国人が気になって仕方なかった。

中国人は、講演中、日本の観光ガイドブックを見ながら、激しい貧乏揺すり。

熊子、貧乏揺すりって気になっちゃって嫌。

ドイツ人はイビキをかいて居眠り。

しかも、異様に臭い。

胃が悪いのか?ソーセージの食い過ぎか?

とにかく、ひどい口臭で、超不快だった。

みんな、一体、何しに来てんだか。



でも良いの、こんなの我慢しちゃう。

何故なら、講演会の後はお食事会だから食事

お腹いっぱいとまではいかなかったけど、久々にお寿司海老寿司が食べられて嬉しかった~。

お刺身なんて、いつぶりだろう。

まぐろに感動したよわほー

熊子の記憶に一番残ったのは、たまご寿司の方みたいjumee☆faceA103


↓ガンバレ日本ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

IKEAちょっと残酷


P1130112.jpg

吹雪の中、IKEAでこんなのやってた。

さて、何をしているのか?

[高画質で再生]

 

びっくりしたよ。

クリスマスが終わって使用済みになったモミの木を放り投げて

距離を競い合って楽しんでる。

これ生の木だよ。



クリスマスになると、ドイツでは毎年多くの木が伐採されて

家庭や職場に飾られる。

そしてクリスマスが終われば処分され、また翌年には伐採される。

これだけでも、環境にとって良いこととは思えないのに

それを投げて遊ぶとは…。しかも大人が。

木だって生きてる。例え伐採されてしまった木であっても命があることには変わりない。

こんな考え方は、ドイツ人にとってナンセンスか?

というか、クリスマスをただのイベントでなく、宗教行事として神聖に執り行うドイツ人にとって

クリスマスツリーは何かの象徴だったりするんじゃないの?!って思うけど。

ちょっと不快な気分になる大会だったな。



あ、そうそう、クリスマスが終わってモミの木を捨てるとき

ドイツではベランダや窓から放り投げて道路に放置させる人が多いので

この時期は頭上に注意

モミの木が直撃したら、病院送りは確実


↓生き物は大切にしたいよねポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

卵祭り第三弾 ショートケーキ


前記事では、熊子への温かいお言葉

どうもありがとうございましたありがとう

同じ屋根の下にいるのも嫌!一人で日本へ帰ってやる!スーツケース引きごめんなさい

というほど、腸が煮えくり返ってたけど

極寒のベルリンにしか自分の居場所がないわけで

しいていえば、熊坊と顔を合わさないことなどできない程の

極狭ボロ屋にいるしかないわけで

不愉快だな~と思いながらも、熊坊の食事を作り、弁当を持たせ

これまでと変わりない日常生活を送ってます。

でも、熊坊も熊子が怒ってるのがさすがにわかるみたいで

今回はしっかり反省している様子。

そして機嫌を取ろうとしてくるので、まずは足を揉んでもらいましたjumee☆faceA63

「弱い!もっと強く!」と檄を飛ばしながら。

おかげで、今日は足の冷えがマシなような絵文字名を入力してください



というわけで、熊坊が仕事に行っている平和な時間は

熊子の卵祭りタイム

今日はスタンダードないちご2苺のショートケーキいちご2

P1130276.jpg

中はこんな感じ↓

P1130306_20100119223322.jpg

あらら、苺がかくれんぼしちゃってる。

ドイツには苺のショートケーキって存在しないけど

このシンプルな組み合わせは、日本人にとっては基本だね!

酸味の強い苺を買ってしまった場合は、いちごケーキ2に変身させるのも一つの手。

このショートケーキは熊坊の胃に収まりました。

もうしばらく許さないでおいて、今日は腰でも揉んでもらおうかなjumee☆faceA187Ljumee☆faceA187R


↓ショートケーキが好きな方はポチっとね↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

悲しい新年会 その2


1時間半待った熊子へ、熊坊の言葉は続く。

「何で今頃来たの?あまりに遅いからどうしたのかと思ってたんだよ」 

熊子:「すでに1時間半、ここにいました」

熊坊:「えー?窓から覗いたけど見えなかったよ」

熊子:「窓?」

熊坊:「うん。集合場所は会場の窓から覗けば見えると思ったから、たまに覗いてたの。

でも見えなかったし、後から遅れて来た人も、熊子を見かけてないって言うから」


熊子:「窓から覗いて見えるところって、ほんの少しの範囲だけだよね?

実際、私は指示された場所でずっと待ってた。

あなたが手抜きしてちゃんと見に来なかっただけだよね?

それに、遅れて来た人って、この天気だから

みんな帽子を目深にかぶって、口元だってマフラー巻いて

目しか見えないような状態だよ。

雪で滑らないように足元見て歩いてるのに、そんな状況で気付くと思う?ムカッ


熊坊:「えー、でも窓から見えると思ったんだもんぶるぶる

だったら、何で窓から見えそうな位置に立ってくれなかったの?」


熊子:「はぁ?そんなこと一言も言ってなかったでしょ。

あんたがここで待てって言うから、そうしたんじゃない怒り


はぁ…もう信じられない。

熊坊が窓から見えると言っているけど、立ち位置が30cmもずれたら全く見えないようなところ。

それを、窓から見えないところに立った熊子が悪いみたいな言い方されて非常に腹が立った。

ここまで来るのに電車で2時間、立ちっぱなしですでに2時間が経とうとしてる。

どうしてこんな辛い思いしなきゃならないんだと思ったら

悲しくなって、涙がこみ上げてきちゃった。



熊坊:「あと10分くらいでお開きだけど、行こうよ」

お開き直前から行くのなんて嫌だったし

怒り顔だったら、みんな変に思うでしょう?

だから、もう帰らせてもらうことにした。

どうしても気分を切り替えることができなかったのだ。

涙目で作り笑いしてみんなの楽しい雰囲気を壊してしまうくらいだったら

熊子は欠席のままの方がベターだと判断した。

会費を取って食事を注文する新年会じゃないから

人数が欠けても平気だったのが救い。



一体、熊子は何しに行ったんだ?

「窓から覗く」なんて事前にいわれてなかったのに

見えないところにたまたま立った熊子が悪かったのかしらがっかり

我が夫ながら、何を信じて良いのかわからなくなってしまった出来事だった。


↓残念熊子に愛のポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

悲しい新年会 


本来だったら、楽しい記事を書いてるはずだった。

が、怒りの記事に変身アップロードファイル

というより、怒りを通り越して悲しくなった。



新年会に出向いた熊子、熊坊と落ち合えるかちょっと不安だったけど、でも大丈夫。

指定された場所で待っていれば迎えに来てくれるということだったので

その言葉を信じて待っていた。

ひたすら…。

この天気の中…。


P1130096.jpg


1時間経過。

もう泣きたくなってきた。

寒いを越して痛い。足はジンジンしてくるし、どうすれば良いのかわからない。

どうして迎えに来てくれないんだろう?

こういうとき、携帯電話があれば一発なんだけど

あいにくないので、原始的にひたすら待つことしかできなかったのだ。

つい15年前までは、みんなこうして連絡のつかない相手を待ってたんだよね。



みんなどこにいるんだろう?

もしかしたらキャンセルになったのかな?

電車トラブルで来られなかったのかな?

探した方が良いかな?

寒さのあまり思考能力低下して判断がつかない。

そのとき…。

「熊子~!一体、どうしたの~?」

遠くから声がした。

大バカめ、迎えに来たのは約束した時間から1時間半後。


…長くなってしまったので、ここから先の犬も喰わないしょーもない話は、次の記事に続く…


↓熊子かわいそ~↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

卵祭り第二弾 名無しさん


卵祭り第一弾のDobos Torteに引き続いて、今度はチョコたっぷりケーキ。

かわいそうに、この子

熊子のオリジナルなもんだから、名無しの権兵衛ちゃんなのよ。

P1130209.jpg

それにしても、切り方下手だな。

断面がボソっとしちゃってる。

今回はフワフワスポンジじゃなくて、サクッとした生地だったから

余計にボソボソした感じに見えちゃうんだけど。

でも、味はGOOD絵文字名を入力してください

チョコクリームとコーヒークリームを合わせて

ほんのり苦みのある大人のケーキに仕上がった。

熊子はあれだな。

もっときれいにデコレーションできるようにならないとダメね。

ケーキって見た目の印象も大事でしょ。

だから、今は下手っぴだけど、練習してもっと上手にできるように頑張るぞ



さて、今日はこれから熊坊の会社の新年会。

この会社の新年会は、日本でいう新年会とはだいぶ違っていて

飲み食いメインのどんちゃん騒ぎではなく

ゆったりできる郊外に足を運んで、みんなで仲良く遊ぶのが恒例。

外出するのも嫌になるほと寒いし、自宅から遠いこともあって少し躊躇したけど

熊子と仲良くしてくれていた元同僚も

フランスから参加すると聞いていたので、熊子も喜んで参加することにした。



熊坊は会社からみんなと直接向かうので、熊子とは現地で落ち合うことに。

郊外ゆえ、電車の本数がすこぶる少ない。

更にダイヤが狂いまくり&運行停止が相次いでるので

指定された時間に到着できるか少し不安。

全く知らない土地だし。

熊子宅から2時間もかかるみたい。

待ち合わせ場所で、熊坊とちゃんと落ち合えるだろうか。

楽しめたら良いな。


↓熊子に応援ポチをお願いします↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

凍った電車


何故、電車が数時間単位で遅れてるのか。

さて問題

電車の車掌さん、一体何しているのかな?

P1130135.jpg

外に出て何かやってるね。

P1130137.jpg

↓おじさん、電車の修理でもしてるのかな?

[高画質で再生]

 

ヒントはこれ↓(車内からドアを撮影)

[高画質で再生]



低気温と吹雪のせいで、ドアが閉まらなくなっちゃったの。

走行中に車体が凍りついてしまって、その結果ドアがカチカチに雪の結晶05*Violet(白-薄い背景用) †SbWebs†

5両編成ぐらいの電車だけど、そのうちの1両だけを乗降可能にして

後のドアは凍ったまま開閉不能状態。

状況がわかってないのだろうか、他の車両の乗客が

中から「出してくれ~!」って大騒ぎしてた。

それでも、いくつかのドアは開閉できるようにしなきゃならないから

車掌がトンカチで氷を削げ落としてたってわけ。

こんな光景見たことある?

1つのドアの氷を落とすだけで、5分も10分もかかる。

3つやるだけで出発30分遅れ。

各駅でこんなことやってたら、そりゃ数時間遅れになるわ。

運行停止になってしまうのもやむ無し。



日本の車掌さんもトンカチなんて持ち歩いてるのかな?

ドイツの車掌は、検札時以外は

乗客に紛れてボーっと座ってたり、編み物してたりして

仕事してんの?状態だけど、こういう天候の日は働かざる得ないのねjumee☆faceA103

[高画質で再生]



車掌さん、ドア閉まって良かったね。

ってか、ベルリン寒すぎ。

我ながら、すごいところに住んでるなjumee☆sweat2Rb

↓トンカチ振り上げる車掌さんに応援ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

新年早々失業寸前


大学時代の友人、タクのカオちゃんから新年のご挨拶レターが届いた。

カオちゃんは今、国立の施設で研究者として働いている。

因みに華の独身貴族。

いや、華というのは嘘で、彼女は生活していくのに必死で

OLさんのように豪華なランチを食べたり、海外旅行へ行ったりなんていう生活とは

無縁なところで生きている。

カオちゃんとは学部が違ったから、勉強している内容も全然違ったけど

彼女は将来、研究者になるという強い信念を持っていて、頑張って勉強していた。

つまり、彼女の夢は叶ったのだ。

が…蓋を開けてみたら、それはそれはひどい待遇で

いくら働いても食べていくだけで精一杯なのだという。

同じ研究者でも、教授クラスになれば、それなりの給料が得られるのだろうけど

若手研究者はコンビニのバイトと変わらないくらいの手当てしか得られないのだとか。

学歴もあって、真面目に仕事しても、月収十数万円の手取りしか得られない。

うーむ、日本を支える知なのに。



そんなカオちゃん、新年の手紙によると、失業の危機に立たされているらしい。

原因は…民主党の事業仕分け。

カオちゃんは自然科学の研究をしているのだけど

事業仕分けでは、カオちゃんの研究分野の重要性が十分に評価されず

予算を大幅削減されてしまったのだという。

たしかにカオちゃんの研究は地味で、1~2年で結果が出るものでもなく

お金を生み出すものではない。

だから支出はあるけど、収入がない。

そこを突かれて、カオちゃんの研究部門そのものの存続危機となり

若手であるカオちゃんは、まもなく任期切れとなるのに

次期更新が絶望的になってしまったということだった。

とても不安そうな手紙。

今までずっと頑張ってきたのに、何て声をかけてあげれば良いのやら。



それと、カオちゃんが危惧しているのがもう一つ。

民主党政権は、軒並み科学技術予算を減らしてしまったので

日本の科学の衰退が確実になるだろうことを危惧していた。

今、自然科学分野の研究は、日本が世界をリードしている。

小さな島国が、アメリカやEUと同等にやりあってるのだ。

なんと素晴らしい。

しかし、ほんの数年間研究が止まるだけでも、取り返しのつかない事態になると心配していた。

研究は一度止まったら、なかなか取り戻せないのだ。



この話を聞いて、熊子は再び思った。

今回の事業仕分けって、一体何だったんだろう?って。

天下りとかそういうのの洗い直しならくらでもやれば良いと思う。

「失業対策してます」なんて言ってる一方で

低賃金の中で一生懸命働いてた若手研究者たちが、これからリストラになる。

財源が足りないのはよくわかるんだけど

年収数千万円あるようなお金持ちに、子ども手当て交付する方が大事なのかな?



総理はママから毎月1500万円ものお小遣いをもらって脱税まがいなことして

幹事長も裏金問題が浮上しているように、何やってんだかわからない。

なんだかな~。

新年早々、失業の危機に立たされたカオちゃんがかわいそうで仕方ない。

これじゃあ、優秀な研究者はみんな外国へ行っちゃうのわかるわ。

カオちゃんも心配だけど、日本の将来も心配だ。


日本の研究者に応援ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

風速80km/h!?


雪のベルリン。

天気予報を見てたら、風速80km/hなんて言ってる。

80km/hって、猛烈な台風よりも風が強いんじゃない!?台風

家が吹き飛ぶ強さじゃない??風

ドイツの家は石造りで重いから飛ばないのか??

いやいや、きっと80km/hなんて言ってるニュースがおかしいんだろう。



と思って、外出したら…。

すごい風

顔に吹き付ける雪がメチャメチャ痛くて、スキー用ゴーグルをかけたいぐらいだった。ゆりこ

それでも、やっぱり80km/hなんてなかったと思う。

そんな天候の中、ベルリンでは雪合戦大会だってさ。

数百人が集まったらしい。元気だなぁ。。。

SBS_Schlacht_2_BM_B_547594b.jpg
(Berliner Morgenpostより)

↓一方、中央駅ではクレーン車でこんなことやってた。

P1130130.jpg

↓駅の壁に吊り下げられていたクリスマス飾りの撤収作業。

P1120349.jpg

何で、こんな猛吹雪の中やってんの!?

暗いし、風でなびいてるし危ないじゃん。

大型車だって、吹雪で横倒しになってるというのに。



車だけじゃなくて、飛行機も電車もドイツ中が大混乱。

熊子、用事があって駅に行ったんだけど、とにかく電車が来ない!

P1130127.jpg

どれも数十分~数時間の遅れ。

7時間遅れなんてのもあったな。

熊子が乗りたい電車は、通常30分に1本。

1時間遅れと放送が入ったけど、仕方ないから待ったさ。

このホームで↓

P1130133.jpg

屋根付きなのに、ホームは吹雪で真っ白。

各ホームに雪掻き人がいるけど、全然追いつかず。

熊子も雪だるまになっちゃったよゆきだるま

・・・1時間後・・・

やっと電車が来た~jumee☆faceA5長かった。

が…。

本日、この先は運行停止します」

ガーンひくっ

もっと早くアナウンスしろよ怒り

そういうわけで、凍えながら待ってただけだった絵文字名を入力してください

こんなときには温かいラーメンでも食べたいところだけど

例のごとく材料が揃わなかったので、またまたオーブン稼働で手作りラザニア。

P1110132.jpg

熱々はおいしいね。


↓寒さに負けずに頑張ろう!ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

卵祭り第一弾 DobosTorte



卵を大特価で仕入れた熊子。

第一弾は「Dobos Torteちょっと納得いかない」という名の

オーストリアケーキ。


1130083.jpg


Dobosは、このケーキを生み出した人の名で

今ではオーストリアケーキの代表になってるけど、ハンガリー発祥とも言われている。

オーストリア皇帝やハンガリー王フランツ・ヨーゼフ1世も好んで食べていたようで

皇妃エリザベートもこのケーキのおかげでダイエットができなかったという逸話があるほど。



層状のスポンジケーキと、上にのったキャラメル。

それと、間に挟まったチョコクリームが特徴のケーキ。

でも、このクリームは普通のチョコ入り生クリームではなく

プラリナペーストとたっぷりのバターが入っていて

生クリームよりも伸びにくくてナッペしにくい。

だけど、その分、味は濃厚。カロリーもupjumee☆high1

味は抜群だ。



今回のDobos Torteは初めて作った試作品で、まだまだ改良の余地があり。

スポンジを切って、間にクリーム挟むだけじゃん。簡単にできそう!と思ったんだけど

実際に作業はじめてみたら、一日掛かりになっちゃったよjumee☆sweat1Rr

クリームの工程が意外にも多かったことと、最大の原因はこのスポンジ。

P1130021_20100108223722.jpg

右がはじめに焼いたスポンジ。オーストリア菓子の本のレシピをそのまま再現。

左が作りなおしたスポンジ。日本の製菓本を参照。

これ、卵の数も粉の量も同じなのに、作り方が違うだけで、こんなに差が出ちゃった。

はじめに作ったスポンジは、途中から「おかしいなぁ」「これ本当に膨らむのか?」と

雲行きが怪しくなり、自分でもどうみてもおかしいと思うほどだった。

で、焼いてみたけど、やっぱりおかしかった。

なんだよ、このレシピムカッ

せっかく安値でGETした卵が無駄になっちゃったじゃいか!

でも、安値だったから、傷も浅かったのかも。

もちろん、失敗したスポンジは変身させて、熊坊の胃袋に収めましたよ。

失敗した最大の原因…。

おそらく熊子のドイツ語読解力だろう。



めげずに頑張ります。


↓応援よろしくポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

ゴミ置き場


隣家のゴミ置き場が放火されて、我がボロアパートのゴミ置き場に

あっという間にフェンスが取りつけられたことを記事にした。

このフェンス、ちゃっちい割に開閉には鍵が必要で、ちょっと面倒になってしまった。

ある日、家の掃除を終えて、両手いっぱいにゴミを抱えてゴミ捨て場に行ったら…。

なんだか見慣れない人だかり。

なんだなんだ?と近づいて行ったら、住民と思われる男性が話しかけてきた。

男1:「おい、聞いてくれ!ゴミが捨てられないんだよ」

男2:「鍵が合わないんだよ。勝手に替えられたんじゃないか?」

女1:「ゴミを捨てたいのよ!」

ほうほう、どうやら鍵が開かなくなってしまったらしい。

男性たちが「開かない」と騒いでる中で、耳が遠いんだろうか?

婆さんが必死にフェンスを開けようと、ガチャガチャ強引にやってる。

そのうち、男性がキレはじめ

管理会社だかどこだかに電話をかけて、すごい口調で怒鳴りだした。

彼はどうしても今すぐゴミを捨てたいらしい。

一般的にドイツでは、日本のように収集日が決められてないから

好きなときにゴミが捨てられるシステム。

だから、キレイ好きなドイツ人は、家の中にゴミがあることを嫌うのかもしれない。

電話してる男性は、だんだん声が大きくなってきて、超不機嫌そうだったので

熊子はゴミを抱えてそのままUターン。

こういうトラブルには関知しないのが一番。

ペンキ塗りが遅いとかそういうのとは深刻度が違うから

ドイツ人住民がさっさと手配してくれるだろう。

というわけで、熊子はその間に夕食の支度。



本日も簡単らくちんオーブン料理。

お野菜+キノコをたーっぷりと敷き詰めて下味をつけて

P1110140.jpg

どーん!と白身魚をのせる。3種類の香草を添えて、オーブンへIN!

P1110142.jpg

トルコの香草入りナンと共にいただきまーす。う~ん、香草の香りが良い

P1110177.jpg

こんなに大きなお魚はごちそうハート

じっくり焼いたお野菜は甘みが増しておいしいねjumee☆faceA6

それにしてもあのフェンス、壊れるの早かったな。

↓熊子に応援ポチしてね↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

雪掻き


シャカ  シャカ  シャカ  シャカ

朝からアパート前の雪掻きに精を出すアパート管理業者お兄ちゃん。

まだ少しだけ子どもっぽさを残した顔をしていて、20歳前後だろうか。

暗くなる16時前まで、同じところを行ったり来たり。

雪がしきりに降ってるから、雪掻きしてもまたすぐに積ってしまって

やってもやっても減らない…jumee☆snowman2R

昼食休憩をとっただけで、-10℃の中ずーっと働いてた。

ほっぺを真っ赤にしながら作業してて、寒いだろうに。

「それくらいにして、うちで暖かいお茶でも飲みなさい」と喉まで出かかってしまった。

熊子、おばあちゃんみたいだな

でも、さすがに知らない人を家に上げるわけにも

仕事をストップさせるわけにもいかないので、お礼だけ言って

後は家の中から雪掻きの音を聞いていた。

なんだか気の毒になってしまった。

「もうそれくらいで良いよ」って誰か声掛けてあげないのかしら。

が、「それくらいで…」とならないのがドイツ。

足を滑らせて転倒したら、転んだ人転ぶがついてなかったのではなく

転ぶような状態にしておいた家主の責任になるから

ドイツ人は、通勤時間前の早朝からせっせと雪掻きをする。

そして、砂利や特別な塩を撒く。



他のドイツ在住のブロガーさんの記事を見ていると

アパート住まいでも、住民が交替で雪掻きをしなければならないところが割とあるようだ。

共用スペースの清掃も住民がするというのも少なくないみたい。

うちは超ボロ屋だけど、雪掻きも清掃も業者がやってくれるので

その点は良かったと思う。

だって、掃除って求めるレベルが人によって違うでしょ。

ドイツ人が求めるレベルまでやるのは大変だし

自分はちゃんとやったつもりでも、大家にケチつけられたら嫌な思いをするかもしれないし。

そもそも、朝5時頃から雪掻きなんて絶対にムリ!

ドイツ人の朝の早さには驚かされるばかりだよjumee☆faceA108



清掃業者のお兄ちゃん、せっかくきれいに雪掻きしてってくれたけど

兄ちゃんが帰ってから3時間。

完全に積もっちゃったわjumee☆snowman1R

兄ちゃんが精を出してくれなかったら、歩けないほど積もったということなのかもね。

若い兄ちゃんに感謝。

P1130030.jpg


↓雪掻きって大変だよねポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

もうすぐ卵祭り!?


外はこんな天気だというのに

P1120861.jpg

雑貨屋に行ったら、もう春だった。。。

P1120871.jpg

早すぎないか?

つーか、クリスマスクリスマスツリークリスマスがまだ飾ってあるのに

flower3チューリップflowerさとと-デイジー水色色とりどりのお花さとと-デイジーオレンジ

にわとりうさぎ

オレンジ黄色黄緑だって

なんかもうハチャメチャなことになってますわ。

「卵祭り=イースター」が来週にでもやってきそうな勢いだったわjumee☆faceA103



そういう我が家も、ただいま卵祭り中。アップロードファイル

ほら↓

P1130020.jpg

50個も買ってきちゃった。

なんと、新春大特価1パック10個入29セント(約40円)の奇跡的価格キラリ

P1120999.jpg

訳あり価格か?と疑ってしまうほどのお値段だったが

新年のご挨拶用に、いくつかケーキを焼くように頼まれてたから助かった~はーと

これだけでHappyラブダンスになってしまう熊子なのでした。


↓春にはちょっと早くない?ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

エンドレス寝正月


お弁当を作って、熊坊を仕事に送りだしてから

1~2時間だけ、もうひと眠りすることにした。

休暇中に不規則な生活してたものだから、朝起きるのがつらくて。

いかんいかん。

でも、ちょっとだけ昼寝寝る





おはようmidnight

あれ?

外が暗いよ。何で?

えー!?ぱんだ

起きたら、なんと16時!

ちょっとだけ寝るつもりが、なんと8時間も寝てしまったがっかり

ありえん。グータラ主婦、グータラにも程があるぞ。

それにしても、こんなに寝てしまうなんて、疲れてたのだろうか。

たいして、疲れるようなこともしてないのに。

それとも、熊坊が仕事に行き出して、気が緩んだか?



さてさて、今朝?の一人ご飯はお雑煮。

P1110612.jpg

エノキ+お餅だけが入ってるだけで豪華飯キラリ

エノキなんて、次食べられるのはいつだろうなぁ。。。

上に柚子をのせたかったけど、手に入らないので

風味に欠ける柚子パウダーをかけた。

あぁ、柚子食べたい!



お雑煮って、郷土によって全然違うし

家庭によっても大きく違いが出る料理だよね。

熊子の実家は、父と母それぞれがmy雑煮を作るから

毎年二種類のお雑煮を食べてたよ。

熊坊曰く、変わってる家らしいけど、熊子の中で雑煮といえば

父が作る醤油ベースのものと、母の作る塩ベースのものの二種類。

父の雑煮は八つ頭というイモが入ってるのが特徴。

9771_140_1.jpg

この八つ頭は縁起物食材だけど、皮を剥くのが大変なんだわ。

母の雑煮は鶏肉が入るのが特徴で、今日熊子が作ったみたいに

透き通ったダシの中に、具がプカプカ浮いてるの。

あぁ、なんだか実家に帰って、お雑煮食べたくなっちゃったな。

正月明けてるのにお雑煮なんて食べてるから、まだ正月気分が抜けなくて

エンドレス寝正月になっちゃってるんだねjumee☆faceA106

ところで、みんなのお雑煮はどんな味ですか?


↓熊子が冬眠から脱出できるように応援ポチ宜しくね↓
       にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

弁当始め


大晦日の夜~元旦の朝の半日で

警察には、市内だけで4000件以上の通報があったのだとか。

花火・爆竹に関するもの、傷害事件、器物破損、ケンカetc.

ベルリンの警察官は、新年早々から大活躍だ



さて、今日は仕事始めの日。

となると、やらなきゃならないのが弁当作り。

熊坊がずっと休暇だったから、実に二ヶ月ぶり。

床に就いてから弁当のことを思い出して、真夜中から下ごしらえを開始。

といっても、お弁当のための買い物もしてなかったから

冷蔵庫の残り物でなんとかするしかなかったんだけど。

使ってしまいたい野菜は、ブロッコリーとレンコン。

うーむ。難しい組み合わせ…jumee☆think1

で、結局、半分寝てる頭で考えついたのが

①ブロッコリーとマカロニのグラタン(写真なし)

②ドイツパン(写真なし)

③ブロッコリーの茎&レンコンのサラダ+野菜スティック

P1130013.jpg

弁当開けた熊坊、びっくらこいてるだろうな。

だって、熊坊はブロッコリーが嫌いだからそんなの関係ねぇソンナノカンケイネェ

休暇中にどこにも連れてってくれなかったバツじゃ!想像あはは

でも、栄養がすごく良い野菜だから、亭主のためを思って作ったんですのよニヤニヤ



熊坊が(多分)ブロッコリー定食に苦しんでるであろう昼の刻

熊子が食べたランチは、エビのリゾット絵文字名を入力してください

エビのダシが出てて、メチャウマだったjumee☆faceA111

P1130001.jpg

そんなこんなで、一年がまた始まった。

お仕事している皆さん、学問に勤しむ皆さん

そして熊子のように一日の大半をボケ~と過ごしている皆さんも

今年も一年頑張りましょう~頑張るぞ。おーっ。


↓今年も頑張ろう!ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

2010年もよろしく!


門松新年あけましておめでとうございます門松

2010年は、大雪で迎えたベルリン。

P1120874.jpg

年越しカウントダウンパーティーには行かず

熊子は家の中で爆竹の音に怯えてたぶるぶる

でも、ブランデンブルク門の花火は、しっかり見えたよ。

P1120925.jpg P1120927.jpg

今年は、夜通し雪が降ってたせいか

例年よりも爆竹やロケット花火の打ち上げが少なかったようで

なんとか眠ることができた寝る

ドイツの大晦日は、大雪の方が静かに新年を迎えられることを発見

来年の大晦日も大雪になりますようにアップロードファイル

それより、日本の家族とお正月を迎えたいな。こたつでわほー

だって、お正月なのに、当然おせちなんて食べられないし…。

数の子とかイクラとか、これぞ和風料理!が食べたいな。

新年初めのご飯は、こんなもん食べた。

P1120914.jpg

奥の黒い物体は、黒豆もどきで乾燥黒オリーブ。

全然、もどきになってないかjumee☆faceA103

右下のエビのオリーブオイル漬ガーリック風味が、結構いけた。

フランスパンにそのままのせて食べても良い感じ。

それと、ハム5種盛り合わせ。

P1120910.jpg

正月だから、ちょっと豪華なのを買ってきたよ。

なにはともあれ、今年も「熊子の冬眠ライフ」を

どうぞ宜しくお願い致します福助

皆さんにとっても、素敵な一年になりますようにかがみもち


↓今年も応援宜しくお願い致します↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

12 | 2010/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

伯林熊子

Author:伯林熊子
夫の熊坊(くまぼう)と築60年の家に暮らしています社宅★nekonosekai
日本にいた頃は忙しい日々だったけど、今では毎日ぬくぬく冬眠生活。ドイツのこと、日常のことなど、ベルリン生活の記録ですベルリン熊さん
たまに真面目、ほとんど毒どくろ

最新記事
お願い
初めてコメントされる方は『コメントについてお願い』の記事に目を通してから投稿してください。 当ブログは、記事・写真・イラスト等の無断複写・転載をご遠慮頂いております。リンクを貼る場合は、声を掛けていただけると嬉しいです。 稀に政治に関する記事を書くことがありますが、一個人の感想として書いているものであって、特定の政党を応援するものではありません。また、いかなる類の署名運動にも協力出来かねますので、ご了承ください。
最新コメント
ブログランキング
励みになります☆ポチッと押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
限りある資源を大切に
熊子と仲良くしてね

 

free counters

 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード