スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば2009


ドイツに来て以降、大晦日はちょっと苦手だ。

爆竹を鳴らして新年を迎えるドイツ式年越しが嫌。

大晦日から年明けまで、夜通し爆竹やら花火が鳴っていて、とにかくうるさい。

というか、怖い。

花火っていっても、大輪咲かせるきれいなやつじゃなくて

ロケット花火だから、大きな音を出して火薬臭いだけ。

ベランダに投げ込まれたりするから、のんびり寝ていられないのだ。

「一富士、二鷹、三茄子」なんて、絶対に見られないjumee☆faceA199b

それでも去年は、頑張ってブランデンブルク門カウントダウンに行ってみたりしたんだけど

花火が飛んでくるわ、ビール瓶が頭上をよぎるわで

すごく怖い思いしたから、今年のカウントダウンは家の中でおとなしくすることに社宅★nekonosekai

といっても、一日中家にいても退屈なので、早い時間に様子を見てきた。

P1120883.jpg

うわ、こんな寒いのに、また窓なし観覧車乗ってるよ。

止まっても知らんぞ。

P1120886.jpg

会場の設営もばっちし。

予想だと100万人も集まるらしいよ。

この大雪の中、よくやるな。



夜は家で過ごすことにした熊子。

大晦日はどんなTVをやってるのかなと思ったら、いろいろやってたさ。

まずはお約束、2009年に起きた事件特集

ドイツ全土で起きた殺人、ドイツ全土で起きた放火、暴動←ベルリンばっか。

最後の暴動は、日本にはないね。

日本人が大人しすぎるのか、ベルリン人が激しすぎるのか。

そして、次のTVはマイケル・ジャクソン特集

良いねぇ!

次はNINJA WARRIOR。忍者だって。

TBS系列で筋肉系の「SASUKE」って番組があるでしょ。

元旦にもスペシャル番組として放送するらしいけど。

その番組を、勝手に「忍者」ってタイトル変えて、ゴールデンタイムに放送してたよ。

で、最後の番組は、子どもの作り方

なぜ、大晦日に??

TVで勉強して、年が明けたら実践してみましょう絵文字名を入力してくださいということですか!?



さてさて、大晦日に食べるものといえば…

これですね↓

P1000353[1]

ドイツ人は、大晦日にこんなもの食べてるんですよ。

詳しくは、ココをクリックしてね。

で、去年は記事にした通り、ドイツ式の大晦日の晩餐を実践してみたんだけど

Berlinerを食べても、年越しの雰囲気に全然ならないわけ。

なので、今年は日本式にしてみた。

日本で年越しといえば、これしかないでしょう!

P1120031.jpg

今年は、鴨南蛮蕎麦を作ってみた。

鴨って脂がのってておいし~わほー

やっぱり、日本人はパンより蕎麦だね!



最後になりましたが、今年も「熊子の冬眠ライフベルリン熊」を応援していただき

本当にどうもありがとうございました。

コメしてくださる皆さん、「楽しく読んでます」と言ってくださる方々のおかげで

ブログを続けることができました。

そして、トラブルだらけでしたが、今年も無事に大晦日を迎えることができました。

皆さんも、どうぞ良いお年を!


↓年越しはパンより蕎麦派のあなたはポチっとね↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

一足早くベルリンフィル・ジルベスターコンサート


これを見なきゃ年が越せない!

ベルリン・フィルのジルベスターコンサート(大晦日コンサート)に行ってきた。

「ベルリン・フィルのジルベスター、ウィーン・フィルのニューイヤー」と言われるほど

有名なコンサートで、年末の三日間かけて行われるビッグイベント。

特別な代理店を通さない場合は、窓口販売のみなので、チケット入手困難なのだが

今年は熊坊が朝から3時間も並んできてくれて、なんとかGET!!

ベルリンでこんな行列ができるのは、このときだけなんじゃないか?と思う。

だけど、滅多に行列を作らないドイツ人でさえ、並んでも行きたくなるコンサートなのだ。



P1120839.jpg

2009年のテーマは、指揮:サイモン・ラトル、ピアノ:ラン・ランの超豪華コンビで「ロシア」

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第二番(動画は第三楽章の一部を抜粋)





最高の演奏だった。

これまでにも何度かベルリン・フィルには足を運んだけど

初めて背筋が凍った。

全身の毛穴が開いて、変な汗がワァ~と出てきて、身震いが止まらないぶるぶる

風邪か?いや違う。

感じたことのない衝撃だった。

音楽を聴いて震えたのは初めてだった。

それくらい、熊子の心にズッド~ン!と響いた。

ピアノ協奏曲は難曲なのに、ラン・ランはノーミスで弾ききったし

弦楽器の響きも素晴らしかった。

「ベルリンに来た甲斐があった」深くそう思えた瞬間だった。



次の名曲は

チャイコフスキー くるみ割り人形(動画はロシアの踊りより)





この曲も誰もが知っているバレエ音楽。

舞台袖から今にもダンサーが出てきそうなノリの良さが特徴。

だけど…熊子の隣に座ったおばさん、ノリが良すぎて目障りだったjumee☆faceA108

曲が進むにつれて体を左右に揺らしはじめ(踊ってるつもりなんだろう)

挙句の果てには指揮までしだして、熊子の顔の前に指揮してる手がチラチラ。

もぅ怒



ベルリン・フィルは、日本人演奏者が何人かいる。

1983~2009年まで安永さんというヴァイオリン奏者が

日本人初のコンサートマスター(首席奏者)を務め

春に安永さんが帰国された後、プロになってまだ間もない樫本さんがコンマスに大抜擢。

安永さんはドイツ政府から勲章をもらってるんですよ金トロフィー

そもそも、コンマスに外国人が就任すること事体が例外なのに

二代続けて日本人が選ばれるなんて本当に素晴らしい

樫本さんも、まだ30歳の若さでありながら、楽団を統率する立場に立つなんてすごいなぁ。

彼は幼少期から音楽の英才教育を受け、世界タイトルを軒並み獲得してきた逸材。

音楽をやってる身としては、羨ましい限りだ。

樫本さんの他にも、ヴィオラ首席奏者も日本人女性だし

こうして、世界の舞台で、本人が活躍している姿を見るのは、とても嬉しいハート2

P1120844.jpg



日本人繋がりで、観客も日本人がたくさん来てた。

「大晦日はベルリン・フィル、元旦はウィーン・フィルコンサートを堪能しようツアー8分音符-x2Beamed*Cherry(色付-暗い背景用) †SbWebs†

なるものがあるようで、団体旅行で来ているようだったんだけど…。

日本人の服装、かなり浮いてた。

「あなた、舞台で演奏するの?」と言いたくなるほどド派手キラキラドレス服

または

Gパン+スニーカー。

旅行だったらスーツ持参が大変なのわかるけど、TPOを考えようよ。

その辺の市民ホールの演奏会と違うんだから。



なにはともあれ、とても素敵な一日だった。

チケット取ってきてくれた熊坊サンキュ~jumee☆faceA206cLjumee☆faceA206cR


↓日本人の活躍に応援ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

放火された


つい先日、「火の用心」なんて記事を書いたばかりだけど

とうとうやられたよ!隣家が。

ゴミ捨て場に放火されたみたい。

幸い、居室の方には火が回らなくて、ケガ人もいなかったみたいだけど

焼け焦げた跡と臭いが、隣家前を歩く度に目について

「とうとう来たか…」という思いが込み上げてきた。

単純に怖い。

そしたら、その放火から数日後、我がアパートのゴミ捨て場にフェンスが張られ

鍵がないと出入りできなくなった。

なんだ、仕事が早いな。

こんなに早くできるなら、とっととリフォームも終わらせろ怒り

でも、フェンスといっても、簡単によじ登れてしまうへぼいもので

火をつけようと思えば、誰でも簡単にできてしまいそうなもの。

さすが、ボロアパート。お金は掛ける気がないのがよくわかる。

隣家の放火を受けて、少しは防犯してるつもりなんだろうけど

ゴミを捨てに行く度に鍵を持っていかなきゃならないのは、ちょっと面倒。

以前は、誰でも自由に出入りできて、住民外の人も捨てられるシステムだった。

だから、敷地内にゴミはそんなに落ちてなかった。

が、そんなことも言ってられない事態なんだろう。

どうしたら自分の身を守れるんだろう?

夜間に出歩かないとか、危険地域には近づかないとか

そういう防衛ならいくらでもできるけど、自宅にいても不安となると…。

みんなも本当に気を付けてね。

空き巣も多くなる季節だから。

旅行者のみなさんも、大切なものは目を離さないように、くれぐれもご注意を。


↓熊子に応援ポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

ついてない


ガッシャーン!!

お気に入りの陶器を熊坊が割った。

昨日、買ってきたばかりの新品。

一日どころか、半日も経たぬ間に、粉々になってしまった。

はぁ…。信じられない。ガーン

熊子が収集している陶器を、この人は一体、いくつ壊しただろうか。

ただ棚に置いてるだけなのに、どうして壊れるようなことになるのか全くもって謎。

自分の物は壊さないのに、熊子の大事にしている物は次々に壊していく。

なんかもう呆れちゃって、怒る気力も湧いてこなかった。

仕方ないから、今日また同じ物を買いに行ったんだけど…。

売り切れ。

手に入らないとなると、益々欲しくなっちゃって、市内をグルグル周ったさ

クリスマスセール中で店内混み混みだったけど、同じ商品をやっと見つけてホッと一息ほっ

余計な商品も何点か買っちゃって、また散財しちゃったけど

無事に会計も済ませたし、後はまた熊坊に壊されないように祈るだけ。

と思って、店の外でレシート確認したら…

なんか変だよjumee☆think1

買ってないもいない商品が課金されてる。

2ユーロも。なんじゃこれ!jumee☆faceA138

店に戻って確認するべ!と引き返して、店の前まで来たら

ガラガラガラ!!

シャッター閉められちゃったよ~jumee☆faceA74

あぁ、ぼったくられた…。

ムカツク~!怒り

たったの2ユーロ?いや、2ユーロもだ!

こっちはちょっとでも節約しようと頑張ってるんだぞ~!

めちゃめちゃ悔しい。

熊坊が買ったばかりの物を壊したがために、翌日また同じ出費をするハメになり

おまけに2ユーロもぼったくられるなんて、ついてないを越えている。

あぁ、やってらんないよ。

只今の気分はこんな感じ。

階段転落


↓誰か励ましのポチくださいjumee☆faceA75
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

退屈なクリスマス連休


今日は日曜日だったけど、開店しているショッピングセンターを探して

バスを乗り継いで、遊びに行った。

通常のお店は24~27日までが閉店。

スーパーも病院もデパートも、どこもかしこも閉まってる。

街の中の賑わいが全くなくなる時期だ。

そうなると、でかけるといっても、散歩ぐらいしかできず

かといって、寒中散歩する趣味もないし

家の中に篭ってても退屈でねぇゴロゴロ

「大掃除しろよ」という天の声は聞こえないことにしといて。。。



そんなこんなで、どこか遊べるとこはないかと検索した結果

自宅から1時間半も離れたショッピングセンターが開店しているとわかり

覗きに行ったというわけ。

そりゃ~ま~混んでたわ。

年に数回しか許可がおりない日曜Shoppingのときって、いつも思うんだけど

レジに行列ができるほど、たくさんのお客さんが来て

経済効果がかなり大きいと思うんだよね。

大勢の客が入るということは、ドイツ人だって

日曜日に買い物を楽しみたいと思ってるわけでしょう。

需要があるわけだ。

なのに、法律で日曜の開店を認めないというのは

何年ドイツに住んでも慣れないし、違和感がある。

労働者保護のためと言うのなら、日曜に働きたい人だけ

自由にお店を開ければ良いと思うんだけど…。

噂によると、一年に数回しか楽しめない日曜Shoppingは

規制が緩くなるどころか来年から更に厳しくなるというから

ドイツで過ごす年末年始は、益々退屈になるかもゴロゴロゴロゴロ

ま、今から来年のことを言っても仕方ないねjumee☆faceA110



さてさて、まだまだクリスマス真っ只中のドイツ

雑貨屋さんへ行ったら、クリスマスグッズが半額になってた。

何品か買ってしまったけど、来年まで出番ないねjumee☆faceA103

ドイツはクリスマスデコを年明けの1月6日まで飾る習慣がある。

だけど、熊子的には年始をクリスマスで迎えるのはちょっと嫌。

日本人らしく、正月の飾り付けをしたい門松

でも、こっちで用意できるのってみかんみかんぐらい!?

外国暮らしの人は、どんなお正月飾りしてるのかな?


P1120815.jpg

↑今日の大統領官邸。

このツリーの電飾の付け方、おかしくない?


↓お正月はクリスマスじゃなくてF☆Cultivation・門松派の方はポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

クッキーの山


今日は珍しく晴れ太陽2

青い空を見たのはいつぶりだろう。

熊子的には、クリスマスのときは-20℃とかでもかまわないから

クリスマス前の買出しのときに晴れてくれた方が良かったな。

だって、クリスマスのときは街中のお店が閉まってて、どこも行く所ないから。

この国で年末年始を過ごすのは、とっても退屈ゴロゴロ



さて、今日はクリスマス前にクッキーを焼いたお話。

熊坊が「職場にお菓子を持参するから、何か作ってほしい」と言い出したんだわ。

熊坊は長~いクリスマス休暇中だけど、まだ勤務が続いてる人もいるらしく

その人たちに年末の挨拶に行くから、その差し入れとして菓子を持っていきたいのだとか。

クリスマスの買出しやら、ケーキ作りやらで忙しかったので

簡単に準備できるクッキーをチョイスした。

しかも、型抜きにして量産体制で。

P1120530.jpg

P1120541.jpg

こんな風にチョコでデコレーションして、ちょっとかわいい感じに。

P1120549.jpg

派手な色だけど、欧米人ってカラフルな菓子が好きなんだよねぇjumee☆faceA103

色が濃い原色菓子とか、食欲がそそられるみたい。理解不能。

P1120557.jpg

チョコを緩くしてからデコレーションしたんだけど

この濃度調整に意外にてこずった。

ブラックチョコはまだしも、ホワイトがなかなか緩くなってくれなくて扱いずらかった。

格闘してる熊子を横目に「おいしそうに焼けたね~ハート2」とルンルン気分の熊坊。

「見てないで手伝え!」と、やらせてみた結果…

↓泣いてるリスとか

P1120575.jpg

↓目玉が飛び出たラクダとか

P1120576.jpg

ちょっと微妙な出来栄えだったjumee☆faceA105

↓クリスマスに忘れちゃいけないこの方も、もちろんいるよ。

P1120574.jpg

結局、200枚以上焼いたかな。

かなりの枚数になったjumee☆chef4

さて、クッキーを持って出かけていった熊坊。

・・・30分後・・・

「寒さのあまり電車が止まってたぁjumee☆faceA75

大寒波で車両故障続発で、電車が来なかったそうな。

一体、何のために作っただか。

バター多めのレシピにしたから、軽い味わいでおいしくできたんだけど

さすがに、この量は二人で食べきれない。

まだ半分以上残ってる。一体、どうしましょう?jumee☆faceA74

誰かお茶でも飲みに来てくれないかな。

焼いちゃったクッキーって、冷凍できる?


↓ちょっとガッカリな結果に励ましポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

クリスマスディナー&手作りケーキ


熊子サンタが寝たのが朝5時過ぎサンタが煙突に

でも、陽が昇るのは9時前なので、5時といってもまだまだ真っ暗。

朝という気はさほどしない。



自然に目が覚めたのが12時。

あとちょっとで陽が沈むぞ

寝てた熊坊も目を覚まし…。

サンタクロースからのプレゼントにびっくり!とても嬉しそうにしてた。



同時に、自分一人だけサンタクロースが来たことに、ちょっとばつが悪そうだった。

そう。だって熊子にはサンタさんは来なかったもんね。

せめてクリスマスカードぐらい欲しかったな。



さて、クリスマスのディナーは、スイス料理からラクレット。

牛から作ったラクレットチーズをとろとろに溶かして食べるお料理で

フランスの一部でも食べられているらしい。ドイツでも。

まずは、野菜とパンを用意

P1120762.jpg

専用の機械で、チーズを溶かす。

チーズを焼きすぎると固くなっちゃうので注意。すぐとろけちゃうよ

P1120765.jpg

おぉ~!

P1120772.jpg

ダブルハート とろっとろ!ダブルハート

チーズ好きにはたまらない料理。

白ワインやシャンパンにもよく合う。

P1120770.jpg

デザートは、昨日食べきれなかったケーキを。

1120735.jpg

ほんのり紅茶風味のケーキ。

今、旬の洋梨のコンポート入り。

P1120749.jpg

下からチョコスポンジ生地→洋梨入りチョコムース→プレーンスポンジ生地→

紅茶のムース→洋梨のコンポート→ナパージュの順で6層のケーキ。

ナパージュが多すぎて表面が緩い上に、洋梨のコンポートが今にも落下しそうだけど

味は抜群。はっきり言って、ドイツのパン屋で売られてるケーキよりもウマイ絵文字名を入力してください

手間をかけただけあったわ。

でも、一番大変だったのは、周囲を覆ってる縞々のスポンジ。

細かい作業で、思ったよりも面倒くさいことになってしまった。

でも、クリスマスだから特別だね。

でも、日本で売ってるような生クリームいっぱいのケーキも恋いな。


↓熊子にもポチプレゼントちょうだいな↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

イヴのディナー


クリスマスイヴも終わり、只今25日の早朝4時。

かなり眠い。

でも、頑張ってブログ書かなきゃ…じゃなくて

熊坊がいつまで経っても寝てくれないのだ。

「疲れた。眠い眠い」と言ってるくせに、何故か寝ない。

いつもなら、放っといて先に寝ちゃうけど、今日はそうもいかない。

熊坊が寝た後、熊子はサンタクロースに変身しなきゃならないからね。

お母さんと子どもみたいでしょjumee☆faceA103

でもいいの、これが熊家流だから。

じゃあ、寝ない男を待ってる間に、イヴの食事のことでも。



今日は本当は羊羊 顔が食べたかった。

クリスマスにはラムチョップを食べよう!と一年前から決めていたのに

いざ、肉屋に行って値札を見ると、尻込みしてしまう小心者熊子。

ラムチョップを買おう!と決めて、高価だとわかっていながら肉屋に行ったのに

「高いな~。これじゃあお腹いっぱいにならないな」という葛藤がはじまり

結局、別のお肉を買ってきてしまった。

で、イヴに選ばれたのは…

じゃーん!

P1120653.jpg

ハート22.5kgの鴨さんですハート2

ドイツ人はクリスマスにガチョウを食べる習慣があるけど

お肉屋さんの鴨が「せっかく命を捧げたのに、誰も手に取ってくれないの汗」と

熊子に泣いて訴えてきたので、我らの腹に納めてあげることにした。

いいんだ、鴨だって立派なごちそう。

P1120654.jpg

フライパンを使って、まずは鴨を焼く。

うちの一番大きなフライパンでギリギリのサイズだった。鴨って大きいね。

すると、鶏とは比べ物にならないほどの油が出てくるので、アロゼしながら全面を焼く。

アロゼすると、皮が乾燥しにくくなるし、ツヤも出るよ

いきなりオーブンに入れても良いんだけど、毛がたくさん生えてて食感が良くない。

この一手間で、毛が焼かれて、滑らかな舌触りになるので

面倒だけど、熊子はいつもあらかじめ焼いてからオーブンへ入れる。

網の上で焼くと、余分な油が除去できて、ちょっとだけヘルシー。

とにかく鴨は油がすごい。

P1120656.jpg

オーブンで眠ること2時間。

香草とか、味をつけてから焼こうかと思ったけど

もしかしたら肉が余って、「和風味で食べたい」なんて言いだしそうな人が一人いたから

あえて味付けせず、ソースの味だけでいただくことにした。

ソースは赤ワインソースをチョイス。

P1120668.jpg

あとは、トーストしたフランスパンの上に、刻んだ海老と野菜をカクテルソースと和えた

サラダとパンが一緒に食べられるという優れた前菜↓

P1120661.jpg

熊坊がクリスマスプレゼントにくれたVilleroy & Bochのクリスマス限定食器で。

食器洗いするときドキドキだけど、かわいくて、お気に入りの食器になったわほー

この前菜も熊坊は気に入ったみたいで、おかわりした上に

「また食べたい。すぐに作って」と言っていた。

とっても簡単で、10分もあればできちゃう手軽料理。

あとは、スープでも作ろうと思って材料は用意しといたんだけど

ケーキ作りに思いの他、時間がかかっちゃって、そこまで手がまわらなかった。

なのに、鴨を食べたら満腹になっちゃって、ケーキが入らずガーン

無理に食べても仕方ないから、焼いておいたクッキーと果物だけで、デザートは済ませた。

クッキーのお話はまた後日。

P1120706.jpg

Villeroy & Bochの色違いのお皿で♪

あ、やっと熊坊が寝てくれた。

というわけで、変身してから寝るとしますjumee☆Santa1R

もう5時過だよ。眠い。。。

P1120694.jpg

皮はパリッとしてて、お肉はジューシーとろとろで

とってもおいしかったよ、鴨さん。


↓熊子サンタにお疲れさまポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

クリスマスの計画


P1120159.jpg
いよいよ明日はクリスマスイヴ。

あなたはイヴにパーティーをする派?それとも25日派?

我が家は…両方!

何でもアリだ。

といっても、夫婦二人暮らしなので、特別なことをするわけではない。

ちょっとだけ手の込んだ料理を作って、ゆっくり夕食をとっておしまい。

24日になると、スーパーもデパートもみんなお店が閉まってしまうので

買い物も済ませ、おそらく今年最後であろうクリスマスマルクトにも行ってきた。

シャルロッテンブルク宮殿のマルクト。

初代プロイセン国王フリードリッヒ1世の妻ゾフィー・シャルロッテの夏の離宮として

1695~1699に建築された宮殿。

要するに、別荘ですわアップロードファイル

ここは、ドイツ料理に限らず世界数ヶ国のお店があるのが、他のマルクトにはない魅力。

そして、屋外暖房が設置されているのも嬉しいめらめら

にしても…寒いjumee☆faceA134

寒いとわかってて行くのがいけないが、想像以上の寒さで、ご覧の通り。

1120507.jpg

熊坊なんか、3杯もグリューヴァイン飲んじゃってた。

熊子は、ポーランドのじゃがいも料理。

P1120513.jpg

トマトベースに香草と大量のにんにくが入ったソースに

更に白いガーリックソースがかかった、超強烈にんにく料理だった。

もたもた食べてると、また料理が凍っちゃうので、大急ぎで完食。

あまりのにんにく臭にびっくりしたけど、ポーランド料理って結構イケる。

来年あたりは、熊子が日本料理を出店するかjumee☆think2

ドイツ人が好きそうな、冬の屋台料理…。

おでん?甘酒?鍋?

ここじゃ、高級食材ばかり。

一体、いくらで売るんだ?jumee☆faceA103

計画消えた。


↓素敵なイヴを過ごそうポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

窓拭き族


窓際族ではない。窓拭き族だ。

熊子宅の向かいに住むおばあさんは、毎日窓拭きをしている。

熊子も冬になると、一日10回以上も窓を拭いているが

これは結露のためであって、掃除をしているわけではない。

だが、おばあさんは毎日掃除をして、ピカピカに磨いている。

一日でそんなに汚れんだろうと思うけど、ちょっとの汚れも嫌なんだろう。

典型的ドイツ人だ。


昨日、バスに乗って、一番後ろの席に座った。

外気温が氷点下だから、窓は曇っていて景色が見えない。

だから、熊子は素手で窓をこすって、視界を少しだけ良くしようとする。

だが、ドイツ人は違った。

自分の着用している手袋や帽子を使って、窓を拭いているのだ。

しかも、視野の範囲だけじゃなくて、窓全体を!

それを窓際に座ってる人ほとんど全員がやってるぱんだ

椅子から立ち上がって、上から下まできれいに磨いてる。

磨いては曇り、磨いては曇り…∞

P1120409.jpg

一体、この人たちは何なのだ!?

窓が透き通ってないのが、そんなに許せないのか!?

窓が凍ってるところは、鍵を使ってガリガリ削ってる。

そんなことしたら、窓に傷がつくんじゃありませんか…?

みんな必死に窓を何度も何度も磨いてるから

後ろから見てたら、そりゃもう異様な光景ですわ。

だいたい、手袋が濡れちゃうじゃない。

その濡れたの着けるの嫌じゃないの?

恐らく濡れた手袋をはめるのよりも、窓が曇ってることの方が嫌なんだな。

窓に命掛けてんだな。

おそるべし、窓拭き族。

P1120410.jpg

このおじいさんのヘアスタイルおもしろいねjumee☆faceA103


↓あなたのそばにも窓拭き族がいるかも↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

キャンドル暖房


窓の建て付けが悪いせいで、いくら暖房をONにしても

部屋が全く温まらないことを、これまでに何度も愚痴ってきた。

毎度毎度、愚痴に付き合ってくれる読者のみなさん、本当にどうもありがとうありがとう

ここ数日、とんでもない気温のドイツ。

-15℃の風が、窓の隙間から容赦なく吹き込んでくる。

ベルリンのすぐ東のポーランドでは凍死者続出だというし

熊子も何か策を取らなければ、凍死はしなくとも体調を崩しかねない。

というわけで、考えたのがコレ↓

P1120297.jpg

手っ取り早く温められるし、雰囲気もということで

陽が落ちて暗くなる16時頃から、部屋をキャンドルでいっぱいにするのだ。

その数、なんと35個。

机の上、棚の上…∞

あっちこっちに散りばめ、部屋を明るく&暖かくする。

こんな感じで。

P1120298.jpg


読書するには暗いけど、テレビ見たり、おしゃべりするには十分な明るさ。

しかも、暖房をつけるよりも暖かい。意外だった。

これは去年のクリスマス。

IMG_6060.jpg

ちょっとごちゃごちゃしすぎかなjumee☆faceA103

ツリーが今年の方がちょっとだけバージョンupしてるな。

部屋が暖房よりも暖かくなるのは嬉しいけど

キャンドルを5個や10個置いただけでは、たいして暖かくないから

写真のように600個も買っても二週間しかもたないのよねぇ。。。

キャンドル効果で電気+暖房代の節約になるかと思いきや

キャンドル代とどっちがお得なのかは微妙かもなぁ

それに、今はクリスマス前だから雰囲気も合うけど、正月になったらどうかな。

思い切って、大家に窓の修繕を再度依頼してみるかなぁ。

でも手強いのがわかってるから、一体、何て言ったら良いのやら…jumee☆think1


↓凍える熊子に暖かい炎のポチを↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

ドイツの冷蔵庫


ドイツの冷蔵庫はイケてない。

日本の冷蔵庫は最近じゃ、チルド室とか急速冷凍とか

あ、あと野菜室ビタミン増量機能なんていうのもあるらしくて

日本の家電には驚かされっ放し!

もちろん、↓こんな状態の冷蔵庫なんて存在しないでしょ。

P1120372.jpg

どこもかしこも、霜、霜、霜

これ、昭和の光景を思い起こさせるけど、古い冷蔵庫ってわけじゃない。

去年買ったばかりの新品冷蔵庫。

ひどいでしょうjumee☆faceA106

冷凍庫の中は霜だらけで、引き出しが開かなくなるし

冷蔵庫の中も氷が貼りついて、水浸し状態。

見た目も悪いけど、衛生的にも良くない。

だけど、掃除しても、あっという間に元通りになっちゃうのよねぇjumee☆cry1Rr

だから、なんというか、非常にやり甲斐のない掃除で気が重くなる。

でも、やらなきゃならないわけで…。

霜掃除にはもってこいの日なので、仕方なく重い腰を上げた。

何で霜掃除日和かって?

そりゃ、天然冷凍庫で食材を冷やしておけるからですよ~。

P1120374.jpg

一日で一番気温が高くなる時間でも、こんな気温だから

ゆーっくり霜掃除ができるほっ

P1120373.jpg

うわ~、ひどい。

引き出しの中も霜まみれ

まずは霜を融かそうとしたけど、室温も低いせいか、なかなか融けてくれなかった。

丸一日ぐらいかかったかな。

まったく、ドイツの冷蔵庫、なんとかならないかなぁ汗01


↓高機能冷蔵庫が欲しい方はポチっとね↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

凍った料理


本日の最高気温-8℃。

そして、夜は…。

P1120430.jpg

-14℃って、これ何の修行ですか!?どよ~ん

20/kmの風も吹いてるので、体感温度はもっともーっと低く感じる。

今年の冬は寒いぞjumee☆faceA134

ここまで寒いのは日本では経験したことがない。

真冬の北海道に行っても、スキー場へ行っても

こんなに寒い思いをした記憶がない。

Yahoo!JAPANでお天気ニュース見てたら、この冬一番の寒さで東京が4.8℃。

「寒さで身を縮めながら通勤…」と書かれていた。

随分、東京は暖かいんだな。

温暖化の影響か?CO2出しすぎか?

というより、4℃もあって身を縮めて歩くのなら

-14℃はどう歩けば良いのだ!誰か教えてくれ髑髏



とにかく、寒いというより痛いのだ。

絶えず針でつつかれてるようなそんな痛さ。

寒い上に乾燥もひどくて、お肌がもうガサガサjumee☆faceA75

でも、寒いといって家に篭ってもいられない。

買出しだって行かなきゃならないし(悲しいがな、どんな気候だろうが徒歩で

ドイツが一年で一番輝く時期。

ぬけぬけしてられん!



ということで、クリスマスマルクトへGO。

さすがのドイツ人も寒そうだ。

こんなときは食べて体温を上げよう作戦が一番頑張るぞ。おーっ。

Kartoffelpfefferというドイツ料理を選定。

揚げてるから温かい店舗につられて…。

このお料理は、すりすり細切りしにたじゃがいもに

小麦粉や調味料を加えて食べるハッシュドポテトの遠い親戚のようなもので

ドイツ人はアップルソースをかけて甘くして食べるのが好き。

でも、じゃがいもと甘いりんごの組み合わせが

どうもいまひとつな熊子は、にんにくソース。

普通は焼いて作るんだけど、このお店ではラードで揚げてた。

恐ろしい料理だぶるぶる

↓この機械でじゃがいもをしりしりして

P1120009.jpg

↓この揚げ油。サラダ油じゃなくてラード。だから見なければうまい。

P1120011.jpg

はい、↓こちらが典型的なアップルソース

P1120412.jpg

↓にんにくマヨ味のソース。

P1120411.jpg

う~ん、揚げてるからカリッとしててうまい。

もう一口。うーん、うまい。

結構、塩分が入ってるので飲み物を一口。コーヒー

三口め。

ジャリ!

ありえん。凍ってた。。。

いももソースも凍ってた。

ものの1分で…。

口に入れるとものすごく冷たい。

まるでシャーベットを食べてるかのよう。

フォークを持つ手もかじかんで、というより、ひどい色をしている。

皮膚が紫になって、毛細血管から血が滲んでるかのように赤く腫れてゾンビ状態おばけ



作戦失敗。

温かいものを食べて暖まる作戦が、これじゃあアイス食べてるのと変わらないひくっ

恐るべし、-14℃。

こんなにあっという間に凍っちゃうんだね。

明日はもっと寒いらしい。

これ、路上に何時間もいたら、下手したら死ぬ寒さなんじゃないか?

どうやって生き延びようjumee☆think1


↓今にも凍ってしまいそうな熊子に温かいポチを↓
   にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

懲りない人たち


本日の気温は-8℃。

寒い。いや痛い。

先月、世界一高い観覧車の記事を書いたけど、まーたやったみたい。

今度はこれ↓

P1120357.jpg

途中で止まっちゃって、またレスキュー呼んだらしい。

乗ってたのは学校行事で来てた学生たち。

数十万円のレスキュー代は学校へ請求が行くんだろうか?

小学生じゃないんだから、学校側ももっとまともなところに行けばいいのに。

weihnachtsmarktpann_532213b.jpg
(写真:Berliner Morgenpostより)

それにしても、これだけ事故があると安全性に問題があるのは確実。

業者の安全管理も首をかしげたくなるし、お客もよく乗るもんだなと思う。

レスキューに救助される程の事故を起こしながら、翌日には普通に営業してるんだもの。

移動遊園地の乗り物は、3万円ぐらい握りしめてないと怖くて乗れないぞjumee☆faceA106

そういえば、日本の遊園地でも適切に検査してなくて

大事故が起きたなんてこともあったっけ。

先日の観覧車の記事で、客は寒さと闘いながら救助を待ってたわけだけど

動画見るとわかる通り、猛スピードで回転するのがベルリン流。

[高画質で再生]

クリスマス遊園地

日本の観覧車のように、ゆったり景色を眺めたり

カップルがいちゃいちゃjumee☆BFandGF1Lbjumee☆BFandGF1Rするなんて余裕はない。

窓もないから、めちゃめちゃ冷たい風が吹き込んでくるのだ。

今日みたいに-8℃もある日なんて、体感温度は-15℃くらいかな?

お金わざわざ払って、寒い思いするなんて御免だわ。

途中で止まる可能性もあるしねjumee☆faceA103

さてさて、乗り物には乗らず、寒くて痛くて凍りそうだった我らは

「Grog mit Rum」を一杯。

素焼カップにはクリスマスの絵が彫られてて

因みにカップは持ち帰り可能。

熊坊が気に入ったみたいで、一緒に帰ってきたよ。

P1120368.jpg

Grogは日本では「グロッグ」と呼ばれ、ラム酒の水割りのことを指す。

だけど、ここで水割りなんて飲んだら、内臓まで凍ってしまいそうなので

ドイツではお湯割りが一般的。

結構、お酒が効いてて、冷えた身体もちょっとは温まったかな。

いやいや、この寒さ、痛くてつらいっすjumee☆faceA134


↓凍える熊子に応援ポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

進化した夫婦喧嘩


プンプン怒る

夫婦喧嘩した。

たいていは熊子がブツブツと小言をいながら一人で怒って

熊坊が聞き流して収束するパターンが多いのだけど

今回はいつもと違った。

熊坊が言い返してきたのだ。

しかもドイツ語で!

それも熊子の知らないドイツ語で!!

カァ~~!怒り

いつからドイツ語で夫婦喧嘩するようになったのだ!?

普段の会話はもちろん日本語。

おぃ!挑発か!?

頭に血が昇ってるところで、ボソっと吐かれたものだから

バカにされたような気がして、更に血圧急上昇絵文字名を入力してください

もう、何が原因で怒ってたのかわからなくなるほど

悔しさと怒りが込み上げてきた。

普段の学習の成果を熊子で試したのか!?

ケンカ用語なんて勉強してたのか!?ひくっ

どうやら、熊坊のドイツ語挑発は熊子のツボを刺激したらしい。

今回は熊坊の勝ちだ。

自分の一言で更に怒らせたことに気付いた熊坊。

さて、この後とった行動は…?



続きは追記で。


more...

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

置いていかないでー


寒いです、ベルリン。


P1120239.jpg


こういう天気の日は、外でバスを待つのもつらくなる。

一分でも早く来てほしいと震えながら待っている。

最近、ベルリン中央駅前では道路工事がはじまり

駅の目の前にあったバス停が、少し離れたところに移設された。

あぁ、面倒くさい。

熊子が乗りたいバスは20分に1本しか来ないが、割と時刻通りに来る。

さて、そろそろ来る頃。

見えた!あのバスだ!

あれ~~~~~~~!?ぱんだ


無題


臨時停留所に来るためには右折してこなきゃならない。

なのに、乗るはずのバスが直進して、閉鎖中の旧バス停の方に行っちゃったよ!

熊子:「ちょっと熊坊!あっち行っちゃったよ!」

熊坊:「おかしいな!どうしよう、更に20分も待ってたら凍っちゃう」

熊子:「きっと運転手間違えたんだよ!ありえなーいガーン01

熊坊:「運転手が間違えるはずないよ。自分たちが間違えたんじゃない?」

熊子:「えー、運転手が勘違いして行っちゃったんだよ~jumee☆faceA74

熊坊:「行っちゃったね…。次のを待つしかないね」

…数分後…

そのとき!

プップ~


バス


すんごい恥ずかしそうな顔をした運ちゃんが戻ってきた。

バス停を間違えたことに気付いたんだろう。

わざわざUターンして戻ってきたらしい。

なんかもうおかしくなっちゃって、運ちゃんの顔みたら噴き出してしまったjumee☆faceA61

だって、ドイツ人がばつが悪そうな顔をするのって滅多に見ないし

そのまま行っちゃっても良さそうなものを、戻ってくるなんて

なんだか運ちゃんの人柄が垣間見えるような気がして。

きっと、旧バス停に着いたとき、乗客が誰もいなくて気付いたんじゃないかな。

ドアを開けた運ちゃん、熊子が笑ってるのに気付いたみたいで

運:「バス停間違っちゃったよ~すっかり忘れてた~!ごめーんあせっ

と、ほっぺを真っ赤にさせて、すごく恥ずかしそうに頭抱えながら苦笑いしてた。

いやいや、これは運転手としては大失敗。

臨時停留所で待ってた客は置いていかれてびっくり・!

既に乗車してた客も、急にUターンしだしてびっくり・!

バスに置いていかれたときは焦ったけど

運転手と一緒に大笑いさせてもらって、寒さなんか吹っとんじゃった。

久しぶりに腹から笑ったアップロードファイル


↓間違えちゃった運ちゃんに応援ポチ↓
   にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

すっぽかしかよ


長~~~いクリスマス休暇中の熊坊。

久しぶりに職場の同僚から会おうと誘われたらしく

みんなでクリスマスマルクトへ行こうという話になった。

休暇中に同僚と会うというのは、ここでは珍しい話だが

せっかくなので、遠出して隣の州まで出かけていくことに。

熊子も誘ってもらえたので、熊坊と一緒にでかけた。

現地集合ということで、無事に合流できるかちょっと不安だったけど

電車に揺られて、時間通り集合場所に到着。

・・・・・・。

・・・・・・。

・・・・・・。

待てど暮らせど誰も来ないがーん…。

熊子:「ちょっと、熊坊どうなってんのよ。電話してみたら?」

熊坊:「うーん。。。先に行っちゃったのかなぁ?」

熊子:「本当にここで合ってるの?時間も間違いない?電話してごらんよ」

熊坊:「間違いないよ。おかしいなぁ」

熊子:「いいから誰かに電話して聞いてごらんよ」

熊坊:「電話番号知らない…聞いてなかった」

はぁがっくり

携帯電話というハイテク機器がいくら普及したって

番号知らなかったら話にならないじゃないか。

まったく気が利かない男だなぁ。

便利な世の中になったはずなのに、時代に乗れてない我らひくっ

仕方ないから、二人で周ってきたけど

みんなで集まるというから高い交通費払って来たのに、ちょっと無駄になった感が…。

たしかにベルリン市内とは、住宅の造りが違って雰囲気も違うんだけど。

P1120160.jpg

特大ピラミッドもあって、それなりのマルクトだったんだけど。

P1120152.jpg

すっぽかされて心もすっかり寒くなってしまったので、早々に引き揚げてきちゃった。

後にこっちから同僚に連絡してみたところ

「あー、あれ当日中止になったんだよ。誰からも連絡いかなかったの?そりゃ残念だったね」

最悪

だったらお前が連絡してこいよ!怒り

誰か謝れ!怒り

もう、ドイツ人って本当に謝らないんだから怒

いい加減というか、他人のことを考えない人たちに頭にきたけど

同時に、職場で熊坊の影が相当薄いんじゃないかと

ちょっと心配になった熊子なのでしたjumee☆faceA105


↓かわいそうな熊子夫婦に愛のポチを↓
   にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

さらばウェンディーズ


日本からウェンディーズが完全撤退するらしい。

それに伴って、最後にもう一度食べようってことでお客が殺到。

飲み物以外全部売り切れ!なんていう状況になってるらしいが

熊子も食べたかったな~。

結構、好きだったんだ。

マク○ナルドやロッテ○アなんかとは、ちょっと違うメニューがあったりして。

熊子が好きだったのがこれ↓

m_.jpg

写真の上の赤い、その名も「チリ」。

チリソースっていう油のような辛~いソースと、スライスチーズをトッピングして

ヒーヒー辛い辛いめらめら言いながら食べるのがうまかった。

しかし、もう食べられないのか。寂しいな。

なんでも、マク○ナルドがファーストフード業界では一人勝ちしていて

他のチェーンが全く太刀打ちできないのが原因なんだとか。

この不況下でマク○ナルドは業績を伸ばしてるっていうんだから、やっぱ人気あるんだな。

でも客としては、選択肢がなくなるのは寂しいね。

ヨーロッパにはお店ないのかな?アメリカに行かないと食べられないのかな?

とーいうわけで?どーいうわけか?

熊子作ダブルチーズバーガーハンバーガー

1110731.jpg

きたないひくっ

でもmyブーム。

1110669.jpg

欲張りすぎだわ。やっぱきたないjumee☆faceA215aLjumee☆faceA215bR

これ、顎をはずして食べるんですよ。

あ、それと、お客様には出さない方が良いです。

こんなんなるから→


↓熊子の雪崩バーガーに愛のポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

狙いは土曜夜


久しぶりに主婦として嬉しいことがあった。

スーパーで野菜が安く買えたってだけなんだけど

それにしても安くて、嬉しくなっちゃった絵文字名を入力してください

P1110759.jpg

ブロッコリー40セント、パプリカ6個で1ユーロ

ズッキーニ4個で50セント、米茄子サイズ4個で1ユーロ。

これだけ買って、全部で3ユーロ弱(130円換算で約380円)びっくり

安っ~いひゃっほぅ

これまで土曜日に買い物に行くことは多かったけど、明るい時間に行ってたから

ドイツのスーパーは土曜日でも値下げしないんだなって思ってた(因みに、日曜は閉店)。

だけど、大型スーパーにたまたま夜遅くに行ったら、野菜が大特価になっててラッキー。

近所の小さなスーパー(ドイツでは標準サイズか)では

土曜の夜でも全く値下げしないんだけどね。

当たり前だけど、夏野菜は値段が高くて手が出しにくい時期だから

思う存分、野菜が食べられて嬉しいな。

でも、さすがにすぐには食べきれない量なので、パプリカを放置してたら

たった2日で緑がこんなにオレンジになっちゃった!

P1110918.jpg

リンゴと一緒に置いといたから、熟しちゃったのかな。

風邪が流行ってるから、野菜たくさん食べてビタミン摂らないとね!


↓野菜を食べて風邪予防しようポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

警官もマックがお好き


なんやかんやで結構行ってます。

マック

只今の期間限定バーガーは

ちょっとピリ辛トルティーヤバーガー↓

P1120087.jpg



P1120088.jpg

シーザードレッシング味チキンバーガー↑

もうちょっときれいに包めないんだろうか…。

トルティーヤバーガーにはトルティーヤチップスが入っていて

柔らかいパンとパリパリのタコスの組み合わせがなんとも不思議な感じ。

そしてシーザードレッシングも、お肉との相性はこれまた不思議な感じ。

熊子は日本のグラコロの方が好きだなぁハンバーガー

P1120092 - コピー

ドイツのマックは、ワンちゃんも入店可能。

犬を飼ってる人には助かるが、逆に犬嫌いの人はこの国じゃ生きにくいかも。

そんなことを考えながら食事してたら、突然ヨボヨボの杖つき爺さんが床に倒れた。

どう見ても、マックの客としては不釣り合いな高齢のお爺さん。

この国じゃ、高齢者の客も珍しくないのか??

客や店員が慌てて駆け寄って声をかけるが、なかなか立ち上がれないお爺さん。

すぐに警官が駆けつけ、みんなで椅子に座らせた。

警官が無線で応援を呼んでる。救急隊を呼んだのかな?具合悪いのかな?

来た来た。救急隊じゃなくて、警察官たちが。

P1120089 - コピー

あらら?あれれ?

お爺さん、連行されてっちゃったよ。

どうみても病人を連れていく感じじゃない。

両腕を雑に抱えられて、犯罪者を連れていく感じだ。

お爺さん、一体何をしたんだろう?

お爺さんが店外へ連行されてって、静けさを取り戻した店内だけど

一番はじめに駆け付けた警察官がまだ残ってる。

椅子に座ったぞ。

ハンバーガーにかぶりついたぞ。

なんだ、食事してたのか!

え?ピストル付けたまま食事?!

そうなのだ、ここでは警察官が普通にご飯食べてたり、スーパーで買い物してたり

街でソーセージを立ち食いしてたりしてる。

日本じゃ制服のままなんて許されないんじゃないかと思うけど

犯罪抑止効果になったりするんだろうか?

ソーセージにかぶりついてる警察官を見ると、威厳もなにも感じなくなるんだけど。。。

スーパーでポテチ抱えて嬉しそうにしてる警察官は

親しみやすいといえば親しみやすいんだろうけど

日本の警察官とは同じ職業には見えないなjumee☆sweat1a


↓治安が守られればお菓子ポリポリしててもいいや↓
          にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

マッチ一本火事の元


カンカンカン!火の用心!マッチ一本火事の元!めらめら

年末になると、拍子木を鳴らして地域を巡回するあの方たち。

えーと…日本語が出てこないjumee☆faceA106

自警団?地域消防団??火の用心隊???

何て言うんだっけ?

思い出せないので、今回は火の用心隊でjumee☆faceA215aLjumee☆faceA215bR

で、街を守ってくれる火の用心隊なるものは、ベルリンには当然いないわけで

治安が良いとは言えないベルリンでは、市内のあちこちで放火が起きている。

住宅は石造りで燃えにくいから、主に戸外に置かれた

車、ベビーカー、ゴミ置き場などが狙われる。

車両放火だけでも以下の通り。

2007年113件

2008年68件

2009年290件

不況の影響なのか?今年は爆発的に増えている。

犯人も捕まらないというし(ちゃんと捜査してるのかさえわからん)、心配だわ。

一方、日本はどうなんだろ?と思って調べてみて、これまたびっくり。

無題

日本全国で起きる放火は一年間に15000件!

しかも右肩上がり。

全ての火災原因のうちの約4割が放火によるものだというから、異常なように思う。

日本って放火がすごく多い国なんだね。何でまた…。



今住んでる家は高層階なのに、非常階段がなくて

逃げ口はペンキ臭くてたまらない階段のみ。

万が一のことを考えると、ちょっと不安になる。

ドイツは大きなアパートでも非常口が付いてるのって見たことない。危ないよね。

そういえば、日本にいた頃は、年末になると就寝中に消防車の音が聞こえてきて

慌てて起きて、飛び火がないか確認しに行くことが度々あった。

実家に住んでるときに、付き合いがあったご近所さんだけで

三軒も火事で全焼してしまった経緯があって、火事に対してはかなり敏感な熊子。

消防車のサイレンの音を聞くと、怖くていても経ってもいられなくなる。

というわけで、火事の多いこの季節。

外に車を置いてる方は特に注意していただいて、無事にお正月を迎えましょうF☆Cultivation・門松



本日の夕食。

寒い季節は、暖かいオーブン料理の出番が多くなるもの。

グラタン?

P1110417.jpg

いえいえ、ただのグラタンじゃない。

P1110423.jpg

スパゲティグラタンでしたjumee☆faceA5


↓火の用心しましょポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

お願いだから仕事して


みなさん覚えてますか?

今から9ヶ月前、熊子が買い物から帰宅したら

ある日突然共用玄関のドアがなくなってたことを。

治安が良いとはいえないベルリンで、共用玄関がなくなるとは穏やかなことではない。

熊子が心配する中、新しいドアが設置されるまで一週間以上も要し

更に、テレビモニター付きのインターフォン工事をしたのはいいが

とんでもないオチが待っていたというあの事件。

あの騒動から9ヵ月経った現在、まだ玄関の工事してるんですよ

9ヵ月もやってるんだから、さぞかしきれいに変身したんだろうって?

熊子のBlogを読んでれば想像つくでしょ?

ドイツ人の仕事っぷりがどんなもんだか。

ハイ、あれから9ヵ月後、こんなんなってます。


P1100487_20091210095948.jpg


なんすか、このな壁は!?


3月:インターフォン工事の設置業者が配線剥き出しのまま消えた。

4月:配線剥き出し、玄関の床タイルは掘り返したまま放置

5月:配線工事屋が来たが、どう考えても一日で終わりそうな仕事を、一ヵ月もかけてやってた。

6月:床タイルないまま、凸凹コンクリート剥き出し状態で放置

7月:タイル屋が来たが、これまた随分と時間をかけてる。

更に、作業途中で二ヶ月の夏休みに入る。

9月:やっと玄関の床タイルが復活。たたみ二畳分のタイルを張るのに2ヶ月以上を要す。

10月:ペンキ塗り開始。一日に進むのは2㎡ぐらい。

11月:秋休み。塗り途中で放置

現在:階段の手すりを塗るだけなのに、10月に1階からはじまって、まだ3階。

予測:来週から1ヵ月ぐらいクリスマス休暇で作業が止まる。



これ何年計画!?いや、何十年計画!?怒る

写真の外壁なんてひどいでしょう?

ペンキ屋が何をしたいのかわからないけど、少し塗っては別の色で塗って…∞を繰り返して

6色のペンキが不規則に混在して、めちゃくちゃ汚い。

写真クリックしたら、きっと熊子がかわいそうになると思うよjumee☆faceA104

こんな状態が、もう何ヵ月も続いてる。

つまり、ずーっとペンキ臭い。

作業が遅いのにはワケがある。

決して丁寧なのではない。仕事は雑。

熊子の方が上手に塗れるぞってくらい雑だ。

ドア設置業者も配線工事屋もタイル屋もペンキ屋も、一日のスケジュールを見てると

もう呆れるとしか言いようのない働き方してるの。



8時:仕事開始。

9時:ティータイムコーヒー

10時:仕事開始。

11時:昼休憩

14時:仕事開始。

15時:ティータイムコーヒー

16時:終業。



一体、一日に何時間仕事してる!?

仕事中もタバコ吸ったり、携帯でおしゃべりしてたり

誰がどう見ても、仕事してるより休んでる時間の方が圧倒的に多い。

これじゃあ、一年あったって、作業が進むわけないわひくっ

ドイツ人は自宅のリフォームをするのに、自分で作業をする人がとても多い。

「業者は高い・遅い・雑」と三拍子揃ってるからだと、口を揃えて言うけど、まさにその通り。

たいしたリフォームしてるわけじゃないのに、これじゃあ、作業が終わるのと

熊子が日本に帰国するののどっちが早いか微妙だわね…。


↓熊子に励ましのポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

IKEAで人気のあの料理


IKEAに行くとたくさんの人が食べてるこの料理。


P1080891.jpg


スウェーデンの代表的料理、Köttbullar(ショットブラ-ル)。

見た目は普通のミートボールだけど、「母の味」と言われるほど

スウェーデンでは頻繁に食べられているらしい。

Köttbullarは牛と豚の合挽肉を使い、生クリームを使ったソースと

リンゴンベリー(こけもも)のジャムを添えて食べるのが一般的。

ドイツ人はこのリンゴンベリーを添えるのを好まない人が多いみたいで

レストランで見渡すと、ジャムだけ残してる人がたくさんいる。

スウェーデンではお肉料理にジャムを添える食べ方はよくあるようで

熊子は好きだし、ソースとも合うと思う。

というわけで、リンゴンジャム購入。


P1110706.jpg


そして、お店で食べるよりも家で作った方が安上がりということで、セットを買ってきた。

ミートボール、ソース、ジャム合わせてSaleで7.9ユーロ(約1000円)


P1120093.jpg


↓ソースはパウダーになってるので、生クリームでのばす。

いつかソースも手作りで再現できるようになったら良いな。


P1120095.jpg


完成~jumee☆chef3


P1120111.jpg


お店はフライドポテトだけど、少しヘルシーに茹でイモと野菜を添えてみた。

うん、おいしい!

やっぱりベリーが合うと思う。

このミートボール味付けがしっかりされていて、ソースにつけずそのままでもおいしかったjumee☆faceA6

ご飯に合いそうな味。

和風のソースと絡めても、中華風にしてみてもいけそうで、応用がききそう。

もちろん、手間をかければ自分でも作れると思うけど

冷凍食品にしては結構使えそうだと思った。

熊坊も気に入ってましたよ。

「ご飯まだー?早くKöttbullar食べたい!!」と待ちきれなかったようで

一人で国旗作って、空腹を耐えてたみたいスウェーデン国旗

まったく幸せな男だ。

あ、空腹を耐えてるって書いたけど、ちゃんと一日3食あげてますよjumee☆faceA103

なにはともあれ、おいしいスウェーデン料理でしたアップロードファイル


↓熊子のKöttbullarにポチを↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

冗談だよ、熊坊


ベルリンでは、公共交通の定期券が

平日20:00以降と土日祝に限って、もう一人乗車可能になる嬉しいシステムがある。

なので、熊子は土日に出かけることが多い。

で、日曜日に電車に乗っていたときのこと。

検札のオヤジが来て、熊坊の定期券を確認した。

検札:「この定期じゃダメですなぁ」ニヤニヤしながら言い放った。

熊坊:「え?!」

ニヤニヤ顔を見て、熊子はすぐに気付いたけど

人を疑うことを知らない熊坊は、超焦った顔してる。

検札:「この定期は僕とあなたの二人組だから、こちらのお嬢さんは無賃乗車ですよ」

熊坊:「え、え、え~!?衝撃・・・

検札:「さぁ、罰金を払ってください」

熊坊:「そんなぁ~、何でダメなんですかぁ?jumee☆faceA72

おいおい、いい加減、気付けよ。

検札のオヤジ笑ってるぜ。

きっと、熊坊の頭の中には罰金の文字がグルグル回っていたに違いない。

熊子:「熊坊、からかわれてるんだよ」

熊坊:「あ、あぁ、冗談だったのか!jumee☆faceA104

検札:「ワッハッハ、拝見ありがとうございました。バ~イ」

熊坊、鈍感すぎ。

それにしても、随分と変わったドイツ人に出会ったものだ。

こんな陽気に仕事してる人、見たことない。

もしかして、入ってた!?

まぁ、いいや。熊子的にはおもしろかったから。


P1100299.jpg


こんな冗談にも気付かず、冷や汗をかいてしまった熊坊には、温かいスープを。

ポーランドで裸で渡されたボレスワビエツの食器でグラーシュ。

もっともーっと、具だくさんにすれば良かったかな。


↓熊坊ドンマイ!ポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

ニコラウス様がくれたもの


昨日はニコラウスの日だった。

去年同様、我が家にもニコラウス様がやってきた

熊坊の元には「良い子の証」のお菓子が

そして熊子の元には…何もなし。

いつものことだへこみ

いや、何もなくなかった。

「悪い子の証?」だろうか、ニコラウス様がくれたものは腹痛だった。

就寝前、熊坊が腹痛を訴えてて、「変なものでも食べたんじゃないのぉ?」

なんて人事のように言ってたら

それから1時間程経った頃だろうか

熊子もお腹が痛くなってきて目が覚めてしまった。

その日の夕飯はベトナム料理のフォー。

茹でた麺に、炒めたお肉と野菜をのせただけ。

お肉もしっかり火を通したし、変なものといっても思いつかない。

食あたりだったんだろうか、それとも冷えた??

氷点下の中、一日中歩き周ってたからなぁ[XmasOrns]ロゴ#09/雪の結晶04-01-02 †SbWebs†

あ、それとも夕飯前にスーパーの試食コーナーで食べた

生のソーセージが良くなかったんだろうか…。

普段、生で食べることなんてないんだけど、勧められて食べてしまった

夜中に夫婦揃ってトイレに篭ってたせいか、朝になっても元気が出ず

予定していたクリスマスマルクト訪問は中止し、のんびり日曜日を過ごした。

日曜に買い物できるのは貴重な機会だったから

本当は遊びに行きたかったんだけどね。

朝ごはんはおじや。熊坊が作ってくれた。

P1120144.jpg

梅干しも入って、ここでは一応ごちそうわほー

調子の悪いときこそ日本の優しい味が食べたくなる。

おかゆとかうどんとか、自然に体が求めるの。

普段は脂っこいものが好きなのに不思議だわ。

みんなも体調が悪くなると、自然に食べたいものが変わったりする?

因みに、熊子はだいぶ元気になりましたjumee☆faceA194a

お腹をかかえながら、トイレから見えたのはオリオン座の星だったsea-GL
(写真をクリックするとわかりやすいですよ)

P1110779.jpg


↓応援ポチお願いします↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

研究者の苦悩


先日、民主党の事業仕分けで、科学技術分野の国家予算が

軒並み縮減されたことを記事にした。

日本の科学技術を支えているのが研究者たちだけど

予算が減らされれば、事業自体もストップしてしまうだろうし

人件費も削減されるから、リストラされる研究者もたくさんいるのかも。

リストラされるとしたら、お金にならない研究してる人かな。基礎研究とかかしら。



日本の研究者って、他の先進国と比べると、ひどく冷遇されてるみたい。

ポスドク(Post-Doctral Fellow)つまり、大学院博士課程を卒業後

定職に就けずに数年の任期契約を繰り返す研究者たちが大勢いて

苦しい生活をしながら、学問を追究してるらしいんだけど

とにかく就職先がなくて、漂流してる人が多いんだとか。

みんな高学歴なのに。



実は、今から10年位前、政府主導で「ポスドク1万人計画」というのが進められて

以降、毎年1万人以上の博士課程卒業者を作り出してきた。

無名の大学にも大学院設置が認められ、人数だけがやたら輩出されたみたいだけど。

政府の目論見としては

第一に博士を輩出して、世界に誇る科学者を作ろうとしたこと。

実際、この計画が功を奏してか、有名な科学誌NatureやScience、Cell、Icarusなどに

日本人科学者の論文が掲載されるようになってきた。まさに日本の誇り!

第二に企業で働く科学者を増やして、日本の科学技術の発展に繋げようとしたこと。

が、この目論見は大失敗。

企業側が博士を採用しなかったのだ。

企業が欲しがったのは、博士課程に進まなかった修士課程修了の学生。

ほんのちょっとだけ専門知識があるけど、企業色に染まれる若い人材を欲しがった。

その結果、博士課程を卒業した学生の行き場所がなくなるという結果に。



博士課程が大学院卒業後にどう生きていくのか

博士が100人いる村がとってもわかりやすい。

あぁ、この村を訪れると、益々気の毒になる研究者。

日本全体の自殺率が0.024%に対して、研究者は行方不明者含め9%!!

この数字に研究者の苦悩が現れてるような。

日本の「知」を支える人たちが、こういう状況の中で

日々、研究をしていることに驚いた。

そういえば、先輩にもいました。

将来を悲観して突然消えてしまった人。

研究室総出で捜索に当たったけど、結局見つからず…。

他にも山奥に引き籠っちゃったり、自殺まではいかなくても

失踪したという話は珍しくない業界。

あ、でも、熊坊の知人が将来を悲観して自殺してしまったということがあったらしい。



博士といったら日本の頭脳なのにね。

無職、失踪、自殺…日本の研究業界に明日はあるのか!?

これでは、優秀な研究者は海外に出ていっちゃうだろうね。

金にならない研究はできない、研究しても金にならない。

そんな国より、自分の研究を認めてくれる海外の方が魅力でしょ。

日本も、お勉強できる人たちをもっと有効利用しないともったいないなと思う。


↓日本の科学者に応援ポチ↓
  にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

みんなクリスマス


ドイツはクリスマス真っ只中さとと-クリスマスリース

街中の建物もすっかりクリスマスになって、一年で最も輝くとき。

↓ベルリン中央駅もこんなかわいくなって

IMG_5735.jpg

↓街の中を走るお馬さんだって、サンタの帽子クリスマスかぶってオシャレに。

P1120052.jpg

熊子がベルリンの中でも好きな場所、Unter den Linden(ウンター・デン・リンデン)通りは

10月には↓こんな風にライトアップされてたけど

P1100896[1]

クリスマスの今は↓こんな風にチェンジ。

P1120055.jpg

空の色とライトの色の組み合わせがすごく好きだな。

普段、マンネリ状態の我ら夫婦も、こんなロマンチックなところを歩くと

ちょっとだけデート気分にハート(熊子だけ

そして、ドイツらしいのが、公共の場所に限らず、各家庭もデコレーションに力を入れること。

部屋の中も思い思いの飾り付けをするが、外にいる人から見えるようにデコをするのも特徴的。

P1120012.jpg

↓やりすぎじゃない!?今にも燃え出しそうだよjumee☆faceA105

P1120038.jpg

アパートによっては、これ競い合ってるよ!というところもあって、見ていてなかなかおもしろい。

となれば、雑貨大好き熊子が大人しくしてるわけがない。

御用達の雑貨屋へ、せっせと足を運ぶ。

この時期は毎週雑貨屋へ行って、散財しては反省…∞の繰り返しだ。

P1110989.jpg

でも、見てるだけでも気分がウキウキしてきちゃうの。

見るだけで終わらないから、財布が慢性的に軽いんだけどjumee☆faceA105

熊坊は呆れてたけど、いつのまにか

「今週はどこの雑貨屋に行くの?」なーんて言うようになった。

この時期はショッピングが本当に楽しい時期だひゃっほぅ

さてさて、今日のごはんはシュニッツェル(ドイツ版薄いトンカツ)。

P1120049.jpg

pekoさんに教えてもらって、ブロッコリーをオーブンで焼いてみた。

オリーブオイルをかけて、塩、黒胡椒、あと赤胡椒もかけてからオーブンへ。

P1120044.jpg

ブロッコリーといえば茹でる食べ方しかしなかったから、熊子にとっては新しい食べ方。

甘くなっておいしかった。

茹でないからビタミンも流出しないで、栄養的にも良いかもしれないね。

pekoさん教えてくれてありがとう。


↓12月は出費が多くなるあなたはポチっとね↓
      にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

わフランス ポークソテー


にんじんが安くなってきたにんじん

この時期は1kg39セント(約50円)で買えるので、食卓に上がる回数がupUP

にんじんがたくさん消費しというときに、我が家ではこのレシピが登場する。


P1100782.jpg


このソテー至って普通に見えるけど、その名も「わフランス ポークソテー」

醤油を使うから「和」だけど、料理酒の代わりに白ワインを使うので「フランス」風

という、実に国際的な微妙な料理jumee☆earth2Ljumee☆earth2R

これ、日本酒を切らして困ったときに浮かんできた苦肉の策レシピ。

だって、アジア食材店で料理酒を買おうとしたら、1ℓ9ユーロ(約1200円)もするの。

考えちゃったよ…。

同じ値段でにんじん23kgも買えるじゃないjumee☆faceA103

さてさて、(和+仏)÷2のここお料理の簡単な手順は

お肉はあらかじめ塩・こしょうして、小麦粉をまぶして、予めカリッと焼いておいて

豚から出た油で、たっぷりのにんじんと玉ねぎ、キノコをソテー。

このときお肉じゃなくて、野菜の方に生姜とにんにくで味付けをする。

ここでどば~っと白ワインと水を注いで、野菜はヒタヒタ状態。

野菜の上にお肉をのせて、ワインで蒸し焼き。

水分がとんだら、醤油、バター、粒マスタードで味を調えて完成!

とまぁ、分量も書かずに適当だけど、いつも適当なんですわjumee☆faceA103

ほんのり白ワインの香りがするけど、意外にもお米がすすむ一品ご飯

貴重な料理酒を節約したいとき、お勧めの料理ですアップロードファイル

熊坊はごく普通のソテーだと思ったみたいだけど、ワインの香りにびっくり。

おかわりまでして、苦肉の策レシピがリピート料理になったのでした。

めでたし、めでたし


日本国旗主婦に応援ポチをフランス国旗
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

漢方薬は金持ちの為のものになる?


カァ~怒り

最近、怒り記事続いてます。すみません。

これもまた民主党のわけわかんない事業仕分けのせいです。

今度は何に怒ってんだって?

それは漢方薬。

これまで病院で処方されてた漢方薬を、保険適用外にするって。

薬局で買えということらしい。

今回の仕分けで、湿布やうがい薬と共に、漢方薬が

医師から処方できなくなってしまうというのだ。



正確には、現在薬局で売られている市販類似品が保険適用外となる見通し。

現在、保険適用の漢方薬は149種類、医師の処方箋がいらない市販品が200種類ある。

しかし149種の薬は、市販品と同じ成分の薬が多いため

149種類のほとんどが適用外になるのではないかとみられている。

実際には、漢方薬は医師から処方してもらえなくなるとみていい。



漢方薬って飲んだことありますか?

とにかく高価なんだわドル袋( ゚3゚)ノ(白-薄い背景用) †SbWebs†

自然の物質から作られてるから、西洋薬の2~3倍はする。

だから、医療費増加に繋がるから、西洋薬を使え。

漢方薬が飲みたいのなら、薬局へ行って買えという、なんとも乱暴な話。



漢方薬を処方するのが漢方医。

漢方医の診察ってとてもおもしろい。

「胃が痛い」という患者に対して、目を診たり、舌を診たり、足を触ったりする。

体質判断をするから全身状態を観察するのだけど

ここまでやらないと適切な漢方が選択できないのだ。

同じような症状でも、患者によって選択する薬が変わってくるということ。

西洋薬ではこういう薬の選択は一般的ではない。

「胃が痛い」のなら、汗ダラダラの肥満体オヤジでも、寒がり痩せOLでも

薬は皆同じものが処方される。

だから、素人がうがい薬と同じ感覚で薬局で買うには無理があると思う。

薬局の店員だって、当然、適切な薬を選択できないだろうし

漢方薬局だって、漢方医と同等の診断技術をもつ人はごく一部。

そもそも薬局で売ってる漢方薬って、素人判断で買える薬だから

副作用も起きにくくしてある分、効きも弱いのよ。



実は熊子、陰ながら漢方医という職業を尊敬している。

「病気を診て病人を診ない」医師が多い中で、漢方医の多くは

患者の話をよく傾聴し、丁寧に診察。体質、精神状態を判断した上で薬を処方する。

実際、西洋薬で効果が見られなかった患者が漢方薬に変更したら改善したとか

子どもから老人まで、ときには妊婦でも安全に使えるものもあって

西洋薬との併用もしやすいとか、利点がいっぱいの漢方薬。

人間のもつ自然治癒力をおおいに利用して、個々の体質に合わせて選択される漢方は

これからの時代こそ必要だと医学会では注目されてきたところでの

民主党のこの判断。

どーなのよ?



なんかねぇ、いくら税金の支出を減らしたいからって

人の健康に関わる部分をこんな簡単に決めちゃっていいのかね?

病人、特に長期に渡って闘病してる人は生活も苦しくなってくるのに

高い薬が欲しけりゃ、全額自己負担で薬局行けって、その考え逆じゃないの?

高額な薬で、それしか服用できないっていう人に対しては

国が補助してあげるのが優しい政治なんじゃない?

なんだか、日本がどんどん冷たい国になっていく気がする。

国会議員や役人は良い給料もらって、天下りだなんだって好き放題やって

庶民の暮らしは厳しくなるばかり。

生きにくくなるよ、日本の社会。



今回の事業仕分けに対して、喜んでいるのはドラッグストア業界。

売り上げ増加は必至。

でも、漢方製薬業界は軒並み倒産するよ。

漢方で有名な「ツムラ」の社長だって、保険適用外となれば倒産してしまうと言ってるし

既にこの仕分けが発表されてから、会社の株は暴落。

それに漢方医が失業しちゃうよ!



ねぇねぇ、本当にこんなんで良いの?

目先の金にばかり目が行ってて、その先のことが見えてないんじゃないか?

日本はこれからどんな世の中になっていくの?

お金がないうちのような家庭は、日本じゃ幸せには生きられないんじゃないかって

心配になってきちゃったよ。


↓日本が心配だポチ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

クリスマスの湯


クリスマスの湯といっても、なんてことはない。

家のクリスマスデコレーション作業の途中で疲れてしまったので

ゴゾゴソと出してきたクリスマスキャンドルを焚いて、お風呂に入っただけのこと。

でも、うちの風呂は日本の素晴らしい風呂とは全然違って

浴槽のすぐ隣に便器があるという、極狭洋風風呂なので

ゆったり湯に浸かることが少ない。

お風呂大好き日本人にとっては、とても悲しいのだが。

でも、久々にゆっくりとお湯につかって身体を温めたかったので、そそくさ準備した。


P1110913_20091129090751.jpg


キャンドルを焚くと、ちと臭いのが難だが、リラックス効果は抜群。

空気が温かくなるし、節電にもなって二重丸

今、一番のお気に入りは、先週買ったばかりのトナカイキャンドル↓9ユーロ(約1200円)。


P1110915_20091129090751.jpg


写真の他にも15個程のキャンドルを散りばめ、クリスマスソングONオンプ 

追い焚きなんてものもないので、ぬるくなっては熱い湯を足し

いつの間にか2時間も湯の中でボケ~としてた。

普段、ひどい冷え症の熊子もさすがに温まったぞjumee☆faceA132

2時間もボケ~としてた反面、いろいろなことを考えた。

「日本のクリスマスってどんなだったっけ?何食べるんだっけ?」とか

「日本の家族と一緒に過ごしたかったなぁ」とか。

そしたら懐かしくなって、このCMが頭に浮かんできた。

超懐かしい!





バブルだった頃かな。

服装も化粧も今とは全然違うけど、なんだか彼を待つドキドキな気持ちとか

なかなか来なくて不安になっちゃう気持ちとか、よく伝わってくるわ~。

「今、どこにいるの?あとどれくらいで来るの?」なんて

携帯一つで簡単に連絡がとれなかった時代。

それはそれで良い時代だったような・・・。

あぁ、懐かしい。待ちぼうけ喰らったあの頃。

あ、でも1988年はまだそんなお相手はいませんでした。

弟と一緒にアンパンマン見てたよアンパンマン

年末はドラえもんドラえもん

懐かしいね、あの頃。


↓彼を待つドキドキな気持ち、懐かしいなポチ↓
      にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

11 | 2009/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

伯林熊子

Author:伯林熊子
夫の熊坊(くまぼう)と築60年の家に暮らしています社宅★nekonosekai
日本にいた頃は忙しい日々だったけど、今では毎日ぬくぬく冬眠生活。ドイツのこと、日常のことなど、ベルリン生活の記録ですベルリン熊さん
たまに真面目、ほとんど毒どくろ

最新記事
最新コメント
ブログランキング
励みになります☆ポチッと押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
限りある資源を大切に
熊子と仲良くしてね

 

free counters

 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。